サイト内の現在位置

お知らせ

2008年7月29日

株式会社インテリジェンス

株式会社インテリジェンスは、社団法人人材派遣協会(JASSA)会員として
労働者派遣事業を適正に運営いたします。

当社加盟団体である社団法人人材派遣協会および会員各社では、全ての派遣労働者の方々が安心して働くことができる環境づくりのために、自主ルール「労働者派遣事業の適正な運営に向けて(2008)」に取り組んでおります。

株式会社インテリジェンスが加盟している社団法人人材派遣協会では、全ての派遣労働者の方々が安心して働くことができるよう高いコンプライアンス意識をもって取り組むべく自主ルール「労働者派遣事業の適正な運営に向けて(2008)」を制定いたしました。
弊社では、このルールを遵守し、今後も適正な業務運営に取り組んでまいります。

1.労働内容に応じた賃金の確保と能力開発支援
2.労働・社会保険の鄭起用の徹底
3.正社員としての就業を希望する派遣労働者の支援
4.いわゆる「日雇派遣労働者」への特別な対応
5.実効性確保のための措置
※自主ルールの詳細は、以下、(社)人材派遣協会のホームページよりご確認ください。

労働者派遣事業の適正な運営に向けて(2008)
日本人材派遣協会の会員企業は、派遣労働者の雇用主として派遣労働者の利益を守るべき立場にあることを自覚し、全ての派遣労働者が安心して働けるために、重点課題について、高いコンプライアンス意識をもって全力を挙げて取り組んでまいります。

※全文はこちらからご確認ください。

派遣事業の適正な運営のために(派遣先企業の皆様へ ご協力のお願い)
この度、日本人材派遣協会の会員企業は、派遣労働者の雇用主として、全ての派遣労働者が安心して働けるように「労働者派遣事業の適正な運営に向けて(2008)」を策定いたしました。この宣言を確実に実行するためには、派遣先企業の皆様との連携・協力が必要不可欠です。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

※全文はこちらからご確認ください。


インテリジェンスの人材派遣はこちらから