サイト内の現在位置
  • ホーム
  • お知らせ
  • 弊社からの広告料請求と誤解を招くおそれのある文書について

お知らせ

弊社からの広告料請求と誤解を招くおそれのある文書について

2016年10月20日

株式会社インテリジェンス

今般、弊社が発行または提供するサービス(「an」「DODA」)をご利用いただいているお客様宛に、弊社からの広告料請求と誤解を招くおそれのある文書が送付されるという事案の発生が確認されております。

弊社は、下記のような請求書を発送する事はありません。万一、同趣旨の文書がお手元に届いた際には、請求書発行元が弊社または契約している代理店かどうかを十分にご確認いただき、誤送金等の事故を起こされませんよう、くれぐれもご注意いただけますよう何卒よろしくお願い申し上げます。万一、誤送金されてしまった場合は、契約解除手続きをお願いいたします。

なお、以下、弊社が確認できている当該文書内容の特徴です。

【弊社の広告媒体への広告料請求と誤解を招くおそれのある文書の特徴】

■送付元(1)「株式会社メディアワーク」
・「求人等でお困りのお客様は1週間以内に同封の取扱票をお近くの郵便局まで!」という文言から始まる文章が記載されている。
・「インテリジェンス発行の『an』と混同なさらぬ様お願いします。インテリジェンス発行の『an』とは全く関係ありません」との注意文言が記載されている。
・文書とともに、郵便局振込票、発行済みの弊社求人広告の切抜きが同封されている。

■送付元(2)「ドルフィンサポート」
・「○○(他社広告媒体名)広告掲載見本在中」と記載された封筒で送付されている。
・文書とともに、振込票、他社求人広告の切抜きが同封されている。
※上記の社名は変更される可能性がございます。

本件に関する問い合わせ先

弊社の営業担当または同封の弊社請求書記載の電話番号までご連絡ください。