サイト内の現在位置

ニュースリリース

2009年11月26日

転職サービス「DODA」
ビジネスパーソン1,500人が選ぶ「転職ソング」ランキング
~これさえ聴けば、合格間違いなし!?
「転職の面接直前に自分を盛り上げる歌」は?~

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:高橋広敏)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」<http://doda.jp>は、関東、関西、東海地域在住 22歳~49歳のビジネスパーソンを対象に、転職の様々なシチュエーションで聞きたい曲についてアンケート調査を行いました。

※ランキングに関する詳細はDODAサービスサイトにて公開しています。
http://doda.jp//guide/ranking/024.html

【調査結果概要】

■「面接直前に自分を盛り上げる歌」ランキング ~ “国民的応援歌”がズラリ
1位に選ばれたのはZARDの『負けないで』。最後まで全力を尽くすようにエールを送る歌詞が、面接会場へ向かう場面にぴったり合ったようです。2位以下には、『ガッツだぜ!!』『とんぼ』『Runner』といった“国民的応援歌”とも呼べる曲が数多くランクインしています。そのほか、『ロッキーのテーマ』やアントニオ猪木さんのテーマとしてお馴染みの『炎のファイター~INOKI BOM-BA-YE~』『チャンピオン』など格闘技を連想させる曲も上位に。転職の面接に挑む、“戦う”ビジネスパーソンの心情を表しているようです。(図表1参照)

■「第一志望の企業に合格したとき聴きたい曲」ランキング ~ ウルフルズ『バンザイ』が1位
1位はウルフルズの『バンザイ』。2位以下にも『乾杯』『We Are the Champions』といった、歓喜の場面を現す名曲が並びました。「面接直前に自分を盛り上げる歌」ランキングでも上位にランクインした曲がいくつか見られるのは、「合格をゴールとは考えずに、これからますますがんばっていこう」という意識の表れなのかもしれません。(図表2参照)

■「最終面接で落ちたときに聞きたい歌」ランキング ~ 意中の企業の「不合格」は「失恋」に近い?
1位はこちらでもZARDの『負けないで』がランクインしました。そのほか、『明日があるさ』『世界にひとつだけの花』『上を向いて歩こう』など、前向きな気持ちへと切り替えようとする姿がみられる曲が上位に並ぶ中で、ベートーベンの『運命』が3位に。また、6~8位は、「失恋ソングの女王」中島みゆきが独占する結果となりました。意中の企業の「不合格」は、失恋に近い感情を呼び起こすようです。(図表3参照)

■ビジネスパーソン1,500人が選ぶ 「転職ソング」ランキング

【調査概要】
■対象
関東、関西、東海地域在住 正社員として就業中の22~49歳の男女
■調査期間
2009年9月16日~9月18日
■調査方法
インターネットリサーチ
■有効回答数
1,500件

<転職サービス「DODA」について>
総合人材サービスの株式会社インテリジェンスが運営する「DODA」は、専任のキャリアコンサルタントによる「転職支援」とインターネットサイト上における「求人情報」という2つのサービスをワンブランドで展開する転職サービスです。サイトには厳選された豊富な求人案件が掲載されているほか、人材紹介会社ならではの過去実績に基づく個別性の高い情報提供を行うなど利便性の高いサービスを提供し、より多くの人と組織のマッチングを実現してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

http://www.inte.co.jp/corporate/other/inquiry.html