サイト内の現在位置

ニュースリリース

2012年6月18日

転職サービス「DODA」調べ 「転職人気企業ランキング2012」を発表
グーグル3年連続の首位に
〜業種別では三菱東京UFJ銀行が初の金融業界1位に〜

総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」<http://doda.jp>は、関東・関西・中部在住の25〜34歳のビジネスパーソン5,000人を対象に「転職したい会社」を調査し、「DODA転職人気企業ランキング2012」としてまとめましたのでお知らせします。

【 調査結果概要 】

■ 【 総合ランキング 】
グーグルが3年連続で1位、アップルジャパン、タニタが人気急上昇


総合ランキング1位は、2位の投票数を2倍近く上回り、3年連続でグーグルとなりました。投票理由を見ると「やりがいのある仕事ができそう」という回答が最も多いことがわかりました。2位から4位は、トヨタ自動車、ソニー、パナソニックと、昨年同様の顔触れが並びます。社会人のメーカー人気は根強く、就職活動生に人気の高い銀行や広告代理店を抑え、上位10社中6社をメーカーが占める結果となりました。
また、今回順位が急上昇した企業に着目すると、アップルジャパンが昨年の17位から5位、タニタは昨年の42位から7位にランクアップしています。投票者のコメントでは、アップルジャパンは「スティーブ・ジョブズ氏の死去をきっかけに彼の偉大さを改めて知り、そのマインドを引き継いでいるアップルで働きたいと思った」という声が見られました。またタニタは「“丸の内タニタ食堂”など、本業を上手く展開し話題作りに成功している会社だから」といったコメントが寄せられています。

【 業種別ランキング 】
金融は、三菱東京UFJ銀行が初の1位に グーグル、三菱商事、武田薬品工業は4年連続、トヨタ自動車、オリエンタルランドは2年連続で業界1位


業種別のランキングでは、金融は三菱東京UFJ銀行が初の1位にランクインしました。IT/通信/インターネットは、グーグルが4年連続で1位、またアップルジャパン(4位→2位)、ソフトバンク(7位→4位)などが順位を上げています。
メーカーは、上位10社中8社の顔触れは昨年と変わりませんが、タニタ(21位→5位)、キヤノン(17位→9位)が新たにトップ10の仲間入りをしています。小売/外食では、イオンが昨年の7位から1位に急上昇。高齢化社会や電力不足など、社会変化に対応する姿勢が評価されたようです。  

【 男女別ランキング 】
男性は高い技術力を誇るメーカーやIT企業、女性は消費財やレジャー・旅行 などBtoC企業が人気


1位は男女ともにグーグルで、男性からも女性からも高い支持を得ていることがわかりました。しかし2位以下では男女の差がはっきりと表れ、男性は上位30社のうち、トヨタ自動車やソニーなどの機械・電気系メーカーが10社、アップルジャパンやソフトバンクなどIT・通信系企業が9社を占めています。一方女性は、資生堂やタニタ、サントリーなど美容・食品関連企業、オリエンタルランドや全日本空輸(ANA)などレジャー・旅行関連企業がランクインしている点が特徴的です。男性は高い技術力を保有する企業、女性は身近な商品・サービスを扱うBtoC企業に人気が集まる結果となりました。  

※上位300社までのランキングは、DODAサイト <http://doda.jp/guide/popular>にて発表しています。
※ランキング上位300社から合格可能性の高い企業を診断できる「合格診断サービス」を実施しています。
※ランキング上位300社のうち、現在募集中の約100社の求人をDODAサイトにて公開しています。


【 調査概要 】
■対象:
関東、関西、中部地区在住 25〜34歳の正社員・契約社員にて就業中の男女5,000人
■調査期間:
2012年3月10日〜11日
■調査方法:
ネットリサーチ会社を利用したインターネット調査


本件に関するお問い合わせ先

http://www.inte.co.jp/corporate/other/inquiry.html