サイト内の現在位置

ニュースリリース

求人情報サービス「an」
母の日・父の日、バイト代で何をあげる?
~プレゼントの平均額は母の日5,745円、父の日4,654円~

2013年4月24日

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)が運営する求人情報サービス「an」は、アルバイト経験のある20代の男女1,000人を対象にアンケートを行いました。結果がまとまりましたので、お知らせいたします

アルバイト代でプレゼントをあげた経験は?~母の日・父の日ともに7割超える

アルバイトをして稼いだお金で、母の日・父の日にプレゼントをあげた経験を聞いたところ、母の日は77.6%、父の日は76.6%が「あげたことがある」との回答になりました。<図表1>

プレゼントの代金は?~最高額では30万円も!予算は「1,000~3,000円」が4割弱に

プレゼントの代金を聞くと、母の日では平均額が5,745円、父の日は4,654円という結果に。母の日では「30万円で家族旅行をプレゼント」という人が最高額となり、父の日でも「10万円で夫婦旅行をプレゼントした」という人が最高額に。平均値、あげたものの最高額ともに母の日の方が高い結果となりました。

今年のプレゼントの予算を聞くと、母の日、父の日共に「1,000円~3,000円未満」が最多に(母の日:37.7%、父の日:36.8%)。次いで「3,000~5,000円未満」(母の日:25.0%、父の日:25.2%)、「1,000円未満」(母の日:12.8%、父の日:12.8%)となりました。過去にあげた実績でみると、母の日のほうが1,000円程度高いものの、予算自体は母の日・父の日で大きくは変わらないようです。<図表2>

親から見た「思い出に残ったプレゼント」は?~花や肩たたき券など、鉄板のプレゼントが人気

アンケート回答者のうち、実際に子供から母の日・父の日にプレゼントをもらったことがある人323人に「思い出に残ったプレゼント」を聞いたところ、「花」との回答が45人で最多に。次いで、肩たたき券やお手伝い券などの「○○券」(31人)、小物(30人)となりました。鉄板のプレゼントである「花」や心のこもった「○○券」は、やはり嬉しいもの。また、普段は表せない気持ちを込めた「手紙」も4位(25人)と、値段よりも気持ちが伝わるものが「思い出」となるようです。<図表3>

※実際にプレゼントした品物は?母の日・父の日どっちが大切?など、 その他の質問詳細は「1000人のanバイト白書」でご覧ください。
http://weban.jp/contents/c/anke/201304/index.html

図表1

図表2

図表3

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス