サイト内の現在位置

ニュースリリース

2006年8月22日

7月のアルバイト98職種の平均賃金(関東・関西エリア)
上がり続ける時給水準。関東・関西とも2002年集計開始以降の最高額を更新

総合人材サービスを展開する株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区丸の内、代表取締役 社長執行役員:鎌田和彦)では、関東及び関西エリアで発行するアルバイト情報誌及びアルバイト求人サイトに掲載された求人情報から98職種(※)について、アルバイトの平均賃金を分析しています。7月の結果がまとまりましたのでお知らせします。

接客を伴う酒類提供職種及び職種分類が明確でない募集を除いています。
(2002年1月集計スタート時98職種。05年1月より一部対象職種の細分化により98職種)
該当媒体は、「an」「Web an」「モバイルan」「Free an」の4媒体となります。

[関東エリア概況]
7月のアルバイト求人情報98職種平均時給は1,048円(前月1,041円、前年同月1,000円・4.81%増)となっています。前月から7円と大きく増加し、集計開始以降の最高額を更新しました。対前年増加率は4.81%で、堅調な伸びが続いています。

職種別の内訳では、専門職が金額(1,338円)増加率(8.31%)ともに他の職種を上回っています。サービス関連職は、前月に引き続き対前年増加率7%を超えており、前年を大きく上回って推移しています。一方、運輸関連職は前月から2ヶ月連続で対前年増加率がマイナスとなっています。

[関西エリア概況]
7月のアルバイト求人情報98職種平均時給は984円(前月976円、前年同月944円・4.25%増)となっています。時給は前月から8円アップし、4ヶ月連続の上昇。関東同様、集計開始以降最高額を更新しました。対前年増加率は、2004年以降一貫して1を上回って推移しています。今月の対前年増加率は4.25%で、集計開始以来最高の伸びを示しました。

職種別の内訳では、関東エリア同様、専門職の時給が最も高く、次いで営業職(1,187円)が高くなっています。両職種は対前年増加率でも共に9%を超えており、前年に比べ大きく水準を上げています。一方事務職・運輸関連職は対前年増加率がマイナスとなっています。特に運輸関連職は、関東と同じく2ヶ月連続のマイナスとなっています。

職種の大分類の時給及び98職種の総平均時給、98職種の賃金については別表をご参照ください。

<平均賃金詳細>


詳細の資料をご希望の方は、お問い合わせにご連絡いただくか、下記よりダウンロード可能です。

(PDF:364KB)

以上

<参考 : 対象職種一覧>

<株式会社インテリジェンスについて>
株式会社インテリジェンスは、1989年の創業以来 “人と組織を多様な形で結ぶ 「インフラとしての人材サービス」を提供し社会発展に貢献する“ という企業ビジョンのもと、人材に関する多様なサービスを展開しています。 2006年7月、株式会社学生援護会と経営統合し、新たな一歩を踏み出した「新生インテリジェンス」は、総合人材サービス会社として、幅広い求職者と企業に向けたサービスの向上に努め、人材サービス業界におけるリーディングカンパニーとして、より一層の成長を目指してまいります。【提供サービス:人材紹介、転職サイト、エグゼクティブサーチ、ファッション業界専門人材紹介、人材派遣、エンジニア派遣、テクニカルアウトソーシング、「OPPO」サービス、組織・人事コンサルティング、「メディア」サービス】

本件に関するお問い合わせ先

http://www.inte.co.jp/corporate/other/inquiry.html