サイト内の現在位置

ニュースリリース

2000年5月31日
株式会社インテリジェンス

株式会社インテリジェンス、伊藤忠テクノサイエンス
株式会社と共同でセキュリティに特化した
ネットワークエンジニア育成プログラムを開始

総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(社長:鎌田和彦、本社:東京都港区)と情報産業のリーディングカンパニーである株式会社伊藤忠テクノサイエンス(社長:後藤攻、本社:東京都千代田区)は共同で、新たにエンジニアを教育・研修し、セキュリティに特化したシステムエンジニアを育成する新プログラムを開始致します。(2000年5月スタート予定)

昨今、電子商取引やインターネットビジネスの拡大に伴い、不正アクセスやウイルスによる被害が拡大しております。また行政関連のホームページが相次いで攻撃されるなどセキュリティに関する問題は社会問題ともなりつつあります。このことより、現在IT関連市場の中でも特にセキュリティ分野に注目が集まっているのと同時に、セキュリティ技術を身につけたエンジニアが大量に必要とされてきていますが、現在の市場は需要が供給を大幅に上回り、需要と供給のバランスが崩れている状況にあります。
株式会社インテリジェンスでは企業の人材ニーズに対応するため早くからエンジニアの派遣、請負、紹介の他、教育支援に力を入れてきましたが、今回新たにインターネット・システム構築のプロフェッショナルであり高いセキュリティ技術を持つ伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)と共同で、ネットワークエンジニアを教育・研修し、セキュリティに特化したシステムエンジニアを育成する新プログラムを開始いたします。
このプログラムによって、株式会社インテリジェンスの登録エンジニアは同社を派遣元として伊藤忠テクノサイエンス株式会社に派遣され、伊藤忠テクノサイエンス株式会社の開発したコースによりFirewallやパケットフィルタリング等の全体的なセキュリティ構築に携わるための研修を無料で受けることができます。またエンジニアの適性によっては、英国でのPKI(暗号鍵技術)コンサルタント研修も用意されております。派遣エンジニアが研修をうけている間の時給は伊藤忠テクノサイエンス株式会社が支払い、研修費は同社と株式会社インテリジェンスが50%づつの割合で負担します。
今回の業務提携で、IT関連の人材募集を得意とする株式会社インテリジェンスがエンジニアの募集・確保をし、高いセキュリティ技術を持つ伊藤忠テクノサイエンス株式会社がそのエンジニアを教育する事により、より確実に高度な技術を身につけた優秀なエンジニアの育成をすることができます。このことで伊藤忠テクノサイエンス株式会社は、高度なセキュリティ技術を身に付けた派遣エンジニアの安定的な確保が可能になります。

■株式会社インテリジェンスhttp://www.inte.co.jp/
株式会社インテリジェンスは1989年創業、人事部向けに新卒者採用の市場調査をリリースする「Student Report」をはじめとする採用コンサルティング事業を展開、その後もHuman Resource Solutionを提供し続け、1995年に人材派遣事業、 1997年に人材紹介事業、1998年にペイロール事業などの事業展開を行い、現在は「人と企業を最適かつ円滑に結ぶインフラストラクチャーを構築すること」をコンセプトに個々のキャリアに対するモチベーションと企業の人材ニーズを的確にコーディネートし、企業と人の間に真の「適材適所」実現のためのソリューションを提供しております。1999年9月期売上106億1200万円、2000年4月に株式公開(コード:4757)。

本件に関するお問い合わせ先

http://www.inte.co.jp/corporate/other/inquiry.html