サイト内の現在位置

ニュースリリース

2000年9月18日
株式会社インテリジェンス

インターネット及び各種デジタル端末を活用した
仕事情報の発信事業を行う新会社を設立

総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(代表取締役社長:鎌田和彦、本社:東京都港区)は、インターネット及び各種デジタル端末を活用した仕事情報の発信事業を行うことを目的として新会社を設立いたしました(2000年9月14日設立)。

株式会社インテリジェンスは「働く人と企業を結ぶ最適なインフラ作り」を目指して取り組んでおり、現在人材派遣、人材紹介、技術者派遣・請負、またペイロールをはじめとしたアウトソーシング事業にも取り組み、インフラづくりの実現に向けて各事業の構築を行っております。これまで株式会社インテリジェンスが行ってきたリアルな拠点展開によるサービスの提供にとどまらず、デジタルメディアを利用しての情報配信やマッチングのアシストをするところまでのサービス拡充を目指してまいります。新会社の詳細は以下の通りで、2002年9月期には約30億2.000万円の売上げを見込んでおります。

■社名:

株式会社オポチュニティ

■設立年月日:

平成12年9月14日

■代表者:

代表取締役社長 森永晃夫

■資本金:

3億円

■大株主:

株式会社インテリジェンス

三井物産株式会社

株式会社デジキューブ

株式会社有線ブロードネットワークス

株式会社ベスティボーロ

■事業内容:

仕事情報サービス「OPPO(オッポ)」の配信及び情報サービスの拡充と販売

本件に関するお問い合わせ先

http://www.inte.co.jp/corporate/other/inquiry.html