サイト内の現在位置

ニュースリリース

2000年12月27日
株式会社インテリジェンス
三井物産株式会社
株式会社インターネットイニシアティブ

インテリジェンス、三井物産、IIJがIT業界に特化した
テクニカルアウトソーシング専門会社を設立
~ ITコンサルティングと業務請負を一括受託 ~

株式会社インテリジェンス(代表取締役社長:鎌田和彦、本社:東京都港区)、三井物産株式会社(代表取締役社長:清水愼次郎、本社:東京都千代田区)、株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ、代表取締役社長:鈴木幸一、本社:東京都千代田区)は、IT業界に特化したテクニカルアウトソーシング専門会社を設立いたしました。

【産業構造の変化】
昨今、インターネットの普及とIT技術の向上により産業構造は大きく変化しており、日本国内IT関連市場は急速に成長を続けています。特に電子商取引(EC)、アプリケーション・サービスの提供(ASP)、インターネット・サービスの提供(ISP)等のインターネットを機軸とした事業が顕著な伸びを見せ、注目を集めています。

【現在求められている人材像】
こうしたIT関連事業では新興の企業が急成長するケースが多く、恒常的に人材ニーズが供給を上回っていて、人材アウトソーシングニーズが非常に強くなっています。インテリジェンスは1999年10月からエンジニア事業部内にアウトソーシンググループを設置し、IT関連の人材派遣サービスを行ってまいりました。しかしながら「IT技術知識とビジネスプロセス知識を兼ね備えた人材」に対するニーズは増加の一途をたどっており、より優秀な人材を短期間で育成し、安定して大量に派遣することがIT関連企業より強く求められておりました。

【新会社設立】
こういったIT関連企業の人材・技術ニーズに対応するため、インテリジェンスは2000年10月にECサーブテクノロジー株式会社(代表取締役:三原邦彦、本社:東京都新宿区)を設立し「ITコンサルティング」と「業務請負」を同時に満たす事業の構築を図って参りました。この新しいコンセプトの事業に、三井物産とIIJが賛意を示し、資本参加することを正式に決定、IT業界に特化した「テクニカルアウトソーシング専門会社」として本格スタートすることとなりました。増資は2000年12月20日に実行されました。(増資前資本金70百万円インテリジェンス100%、増資後資本金2億円インテリジェンス 70%、三井物産20%、IIJ 10%)

【出資各社の機能と役割】
インテリジェンスは、人材採用、請負業務の管理を行ないます。
三井物産は、IT関連諸情報の提供及び営業面の支援を行ないます。
IIJは、自社のサポート要員の教育で培ったノウハウを提供し人材育成面の支援を行ないます。

【新会社の提供するサービス】
ECサーブテクノロジーは、電子商取引企業(EC)、アプリケーション・サービス提供企業(ASP)、インターネット・サービス提供企業(ISP)、データセンター等のインターネット関連事業者が必要とするテクニカルサポート、テクニカルセールス、システム管理のニーズに合わせて主に「チームビルディング・サービス」という方法でサービスを提供して参ります。「チームビルディングサービス」とは、顧客組織内においてどのような組織でどのような活動をすべきかを分析し、業務運用の具体的ステップを設計し、マニュアルを作成、研修企画等の業務向上に関する企画提案を行うとともに、実際に業務を遂行する管理者、エンジニア、オペレーターまでをパッケージで業務請負するサービスです。

【トータル・アウトソーシング受託事業】
以上のように、より強化されたコンサルティング機能を持つことで、企業の人材ニーズにより迅速・的確に対応して行くことが可能となりました。コンサルティング活動を通じて契約企業のIT戦略に深く関与し、一歩踏み込んで、組織改正、業務改訂を提案し、かつその提案を実行するための人材まで派遣するトータル・アウトソーシング受託事業を推進し、契約企業の「経営資源の本業集中」をサポートして参ります。業務現状分析、新組識提案、新組織運営代行をパッケージで行って参ります。

【契約企業のメリット】
ECサーブテクノロジーに人材のアウトソースをすることでIT関連企業は自社の製品・サービスの内容企画、経営環境の把握、他社との競争状況の分析等、プランニングとマーケティングに関わる、いわば「企業戦略の根幹である本業」に経営資源を集中させることが出来ます。企業戦略を実行する際に発生する様々な「バックオフィス業務」、特に顧客と直接接点を持つインフォメーションセンターやカスタマーサポートセンターでは人員の採用・教育には多大なコスト・時間・労力が掛かっていました。バックオフィス業務をパッケージでアウトソースすることで短期間に低コストでかつ労力を掛けることなく問題を解決することが出来るのです。

【チーム構成員にとってのメリット】
今回新会社として業容拡大することでチーム構成員は自分の持つIT技術とビジネスプロセス知識及び実務経験が正当に評価されタイムリーに適正な「時価評価」給与体系で最も力の発揮できる職場で請け負い業務遂行にあたることが可能になります。

【チーム構成】
業務を請け負うチームは契約企業の状況に応じて様々なバリエーションがありますが、典型的なケースは、チームリーダー(実務管理責任者)、ITエンジニア、ビジネス・プロセス・マネジャー、オペレーターが必要に応じた人数でチームを構成します。請負業務を遂行する社員は現在80名、1年以内に200名以上にする計画です。

【請負業務】
インフォメーションセンターとカスタマーサポートセンターの運営を2つの柱とし、その他契約企業のニーズに合わせたカスタマイズサービスを請け負って参ります。

【経営目標】
2001年9月期には売上高 約9億円・経常利益 約2.000万円、2002年9月期には売上高 約18億円・経常利益約2億円、2002年9月期には売上高 約27億円・経常利益3億円を目標にしております。

<ECサーブテクノロジー株式会社>
■正式社名 / イーシーサーブテクノロジー株式会社 http://www.ecserve-t.com
■ 所在地 / 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル 9F
■ 資本金 / 2億円 (2000年12月の増資後予定、増資前 7,000万円)
■ 設立 / 2000年10月16日
■ 代表者 / 代表取締役社長 三原邦彦
■ 事業内容 / テクニカルサポート業務請負業、コールセンターコンサルティング業務請負業、ネットワーク・PC機器等管理・運用業務請負業

<株式会社インテリジェンス>
【社 名】株式会社インテリジェンス http://www.inte.co.jp/
【所在地】本社:東京都港区赤坂七丁目3番37号 カナダ大使館ビル 2F
【設 立】1989年6月15日
【資本金】19億9,765万円
【代表者】代表取締役社長 鎌田和彦
【売上高】134億
【事業内容】総合人材サービス業

<三井物産株式会社>
【社 名】三井物産株式会社 http://www.mitsui.co.jp/
【所在地】本社:東京都千代田区大手町一丁目2番1号
【設 立】昭和22年7月
【資本金】1,925億円
【代表者】代表取締役社長 清水愼次郎
【売上高】13兆2,007億円
【事業内容】総合商社

<株式会社インターネットイニシアティブ>
【社 名】株式会社インターネットイニシアティブ http://www.iij.ad.jp/
【所在地】本社:東京都千代田区神田錦町三丁目13番 竹橋安田ビル
【設 立】1992年12月
【資本金】70億8,233万円
【代表者】代表取締役社長 鈴木幸一
【売上高】253億円
【事業内容】インターネットへのアクセスサービスの提供、ネットワーク構築及び情報処理一般の教育、コンサルティング

本件に関するお問い合わせ先

http://www.inte.co.jp/corporate/other/inquiry.html