サイト内の現在位置

ニュースリリース

2001年8月1日
株式会社インテリジェンス

インテリジェンス、三井物産
ファッション業界関連人材紹介会社を共同設立
~ 人材流動性の高い業界で常に適材適所を ~

株式会社インテリジェンス(代表取締役社長:鎌田和彦、本社:東京都港区)と三井物産株式会社(代表取締役社長:清水愼次郎、本社:東京都千代田区)は、ファッション業界関連人材紹介会社「株式会社クリーデンス」を設立致しました。

【ファッションビジネス業界の特徴と問題点】
ファッションビジネス業界は人的資源への依存度が高く、事業の成否は優秀な人材の確保に左右されます。また、商品やブランドのライフサイクルが短いため、恒常的かつ頻繁に事業の再編成が行われ、人材の流動性が非常に高い業界です。また現在、アパレルを含めたファッション業界は需要の停滞や消費者ニーズの多様化などにより差別化等質的細分化が進展しており、さらにボーダレス時代の中、国内アパレル産業も国際競争の波を受け、業界再編が進んでいます。そんな中ファッション業界は独自の事業領域の選定、経営資源の有効活用、及び流動化による環境変化への的確なる対応をせまられており、個人力量、専門的人材の重要性が益々高まっております。

【事業化の判断】
ファッションビジネス関連事業では売上の急増急減が短期間に起こり、人材の流動性は非常に高くなっています。インテリジェンスは2001年4月から人材採用事業部内にファッションビジネス推進室を設置し、三井物産と共同でファッション業界関連人材紹介サービスの事業化調査を行なって参りました。その結果、インテリジェンス社の持つ人材紹介サービスインフラ及び三井物産の持つファッション業界の人材情報コンテンツを融合させれば事業化は十分可能と判断致しました。

【出資各社の機能と役割】
インテリジェンスは、登録システム・カウンセリング手法、経理等管理機能など人材紹介業務に関するインフラとノウハウを提供します。三井物産は、ファッション業界人材関連諸情報等コンテンツの提供を行います。海外でデザインを勉強する日本人デザイナー、日本へのデザイン供給を志向する外国人デザイナー等も含め幅広い人材情報を提供します。

【新会社の提供するサービス】
新会社では、販売系や専門系・管理系において高度ノウハウを有する人材の紹介を始めとして、プロジェクト単位で参画する業務委託にも対応し、専門的人材(個人・法人)のマネージメントをも同時推進してまいります。

■人材紹介サービス

(1) 専門系スタッフ
  業界経験者を専門的にデータベース化し、求人ニーズにお応えします。
(商品企画・MD・生産・バイヤー等)
(2) 業務委託スタッフ
  外部より参画するブランドや内容に応じた業務委託契約に対応し、専門的に人材発掘を行い、契約のコーディネートをいたします。(デザイナー・パタンナー等)
(3) 販売系スタッフ
  販売系スタッフのニーズにまずは正社員・契約社員でお応えします。将来的には派遣・パート・アルバイト社員の採用・教育・管理・給与計算までサービスを拡大していく予定です。(店長・店舗スタッフ・営業員等)
(4) 管理系スタッフ
  業界経験者はもちろん、異業種からも広く、求める常勤スタッフニーズにお応えします。(経理・人事・総務・法務等)

■スペシャリスト・マネージメント代行
デザイナー等独立性を保ちつつアパレル企業との提携を志す人材のマネージメントを代行します。契約管理・業務管理・経理管理等、専門性に関係のない庶務を一切引き受け、スペシャリストが本来の職務に専念することをお手伝いします。

<将来的なサービスメニュー>
■ペイロールサービス(給与計算代行業務)
■人事・組織コンサルティング
■ファッションビジネスに係わる教育研修業務
■採用広報に関連する広告の企画・制作業務

【求人企業のメリット】
前述の通りファッションビジネス業界は、人材流動化による環境変化への的確なる対応をせまられており、このような環境では企業も求職者も自分の最も強い点に特化し、付帯業務は全てアウトソースすることが成功の要因です。新会社は三井物産のリアルビジネスに裏打ちされたノウハウをベースに強力なコンサルティング機能を持ち、企業の人材ニーズにより迅速・的確に対応して行くことが可能となりました。単に企業から人材紹介(派遣)を受注する従来の人材サービス業ではなく、コンサルティング活動を通じて契約ファッション企業の経営戦略に深く関与し、一歩踏み込んで、組織改正、業務改訂を提案し、かつその提案を実行するための人材紹介(派遣)迄するトータル・アウトソーシング受託事業を推進し、契約企業の「経営資源の本業集中」をサポートして参ります。新会社に人材採用をアウトソースすることで企業は自社の製品・サービスの内容企画、経営環境の把握、他社との競争状況の分析等、プランニングとマーケティングに関わる、いわば「企業戦略の根幹である本業」に経営資源を集中させることが可能となります。企業戦略を実行する際に発生する様々な「バックオフィス業務」、特に顧客と直接接点を持つ店舗スタッフと優秀なクリエイティヴスタッフでは人員の採用・教育には多大なコスト・時間・労力が掛かっていました。人材関連業務をパッケージでアウトソースすることで短期間に低コストでかつ労力を掛けることなく問題を解決することが出来るのです。

【求職者にとってのメリット】
自分の持つクリエイティヴ・スキルやセールス・スキルが正当に評価されタイムリーに適正な「時価評価」給与体系で最も力の発揮できる転職をサポートするためのカウンセリング機能が高まることとなります。

【今後の見通し】
2002年9月期には売上高200百万円、2006年9月期には売上高700百万円を目標にしております。

<株式会社クリーデンスの会社概要>
【正式社名】株式会社クリーデンス
【所在地】東京都港区赤坂7-3-37 カナダ大使館ビル3F
【資本金】6千万円 (出資比率:インテリジェンス70%、三井物産30%)
【設立】2001年8月1日
【取締役】代表取締役社長 高橋広敏 (インテリジェンス 取締役)
【事業内容】職業紹介業務、人材採用に関するコンサルティング業務、採用広報に関する広告の企画・制作業務、ファッションデザイナー等の契約管理・業務管理及び会計管理の業務代行、ファッションビジネスに関する教育研修業務、再就職支援に関する教育研修及びコンサルティング業務、労働者派遣業務、給与計算代行業務

<株式会社インテリジェンス 会社概要>
【社 名】株式会社インテリジェンス http://www.inte.co.jp/
【所在地】本社:東京都港区赤坂七丁目3番37号 カナダ大使館ビル 2F
【設 立】平成元年6月
【資本金】1998百万円
【代表者】代表取締役社長 鎌田和彦
【売上高】12713百万円
【事業内容】人材派遣、人材採用、アウトソーシングに関連する事業

<三井物産株式会社 会社概要>
【社 名】三井物産株式会社 http://www.mitsui.co.jp/
【所在地】本社:東京都千代田区大手町一丁目2番1号
【設 立】昭和22年7月
【資本金】1925億円
【代表者】代表取締役社長 清水愼次郎
【売上高】13兆482億円
【事業内容】総合商社

本件に関するお問い合わせ先

http://www.inte.co.jp/corporate/other/inquiry.html