サイト内の現在位置

ニュースリリース

2004年8月4日

学生援護会がビデオ『働き方を考える――フリーターの現実』を制作
フリーターストップの進路指導ツール

労働市場サービスを行なう株式会社学生援護会(本社:東京・新宿区、社長:赤嶺紀彦)では、各種の就職支援サービスを行なっていますが、今回、増加するフリーター問題に対処するため、ビデオ『働き方を考える――フリーターの現実』を制作しました。

学生援護会では大学生や高校生に向けて就職・キャリア形成支援サービスを提供していますが、「講話中心の進め方ではなかなか真意が伝わらない」という進路指導の先生方の声を反映して、ビデオ『働き方を考える――フリーターの現実』を作りました。
このビデオは、ともすると若者たちの就労意識がフリーターに流れる傾向にあるなかで、現代風のドラマ形式と解説を組み合わせ、進路の問題を分かりやすく、興味を喚起して自分の問題として理解を深められるよう意図して制作しました。
ビデオ1本にサブテキスト(32P)50 冊がセットになっているため、学校での進路・就職ガイダンス、あるいは総合学習などの授業で視聴し、テキストをもとにみんなで話し合うとさらに効果が高まります。
なお、この企画につきましては、文部科学省選定、全国高等学校PTA連合会の推薦をいただいております。

<概要>

視聴対象: 高校生など若年層、保護者、進路指導担当者
上映時間: 30 分強
解説: 沖倉功能(社会保険労務士、CFP、1 級DCプランナー)
監督: 秀嶋賢人
価格: 42000 円(消費税込み、解説ハンドブック50 部付)
貸出し権、上映権付: 有料、無料を問わず一般貸出し、一般上映が可能
制作・著作・販売: 株式会社学生援護会

<解説の骨子>

年金制度: 年金制度の意義、厚生年金と国民年金の違いなどを説明
雇用問題: 派遣やアルバイトで働く場合と正社員として働く場合の一般的な雇用条件の違いを紹介。
健康保険: 病気にかかった時の医療費と保険料負担の実態を紹介
給与システム: 一般的な年収の差を年齢を追って解説
企業の見る目: 企業はキャリアやスキルをどう見ているのかを紹介

<お求め先>

  • 株式会社学生援護会 就職支援事業部
  • 〒162-8476 東京都新宿区田町1-18
  • 電話:03-5261-1111
  • E-mail:shinsotsu7@engokai.co.jp

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス