サイト内の現在位置

ニュースリリース

2007年7月13日

総合人材サービスのインテリジェンス
仮想世界サービス「セカンドライフ」で情報発信をスタート
~ネット上のバーチャル空間で、「はたらく」をテーマにコンテンツを展開~

総合人材サービスを展開する株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:鎌田和彦)は、7月13日より、米リンデン・ラボ社が提供する仮想世界サービス「セカンドライフ」上でのコンテンツ提供を開始します。

インテリジェンスがコンテンツ提供を行なうのは、セカンドライフ内の日本人専用居住区「MagsL Tokyo-マグスル トウキョウ」内で、「はたらく」ことをテーマに様々な企画を行っていきます。まずは、インテリジェンス区画内のシンボリックな存在として「インテリジェンスタワー」を建設。タワー内では、バーチャルな世界で、様々な人生の可能性を体験できるゲームコンテンツを提供し、楽しみながら「仕事」や「はたらく」ことに対する前向きなイメージを醸成します。

2003年に米国でサービスを開始した「セカンドライフ」は2007年5月現在、全世界で620万人のユーザーが登録しており、現在も拡大を続けています。また間もなく、日本語版サービスがスタートする予定で、日本でも注目度が高まっています。インテリジェンスでは今後もセカンドライフ内で様々なコミュニケーションを展開していく予定で、今秋には、夢の職業が体験できる「はたらくミュージアム(仮称)」のオープンも予定しています。

インテリジェンスはこれからも「誰もが前向きに仕事と向き合える社会」を目指し、積極的なメッセージの発信を行っていくことで、お客様とのコミュニケーションを深めてまいります。

【実施概要】

開始日 2007年7月13日
企画詳細 <2007年7月13日~>
メインタワー「インテリジェンスタワー」の建設
・MagSL Tokyoの企業用地「TOKIO」隣接地区にインテリジェンスタワーを建設。
・高層タワーであるため、タワー自体が広告塔となる。

キャリアアップゲーム提供
・インテリジェンスタワー内において、バーチャルな世界で様々な人生の可能性を体験できるゲームコンテンツを提供。

<2007年秋~(予定)>
「はたらくミュージアム(仮称)」の開設
・夢の職業が体験をできるコンテンツを提供。
・警察官、消防士など、アバターが着用できるユニフォーム等を提供。
URL http://slurl.com/secondlife/intelligence/126/72/42

【インテリジェンスタワー】

<株式会社インテリジェンスについて>
株式会社インテリジェンスは、1989年の創業以来 “人と組織を多様な形で結ぶ 「インフラとしての人材サービス」を提供し社会発展に貢献する“ という企業ビジョンのもと、人材に関する多様なサービスを展開。総合人材サービス会社として、幅広い求職者と企業に向けたサービスの向上に努め、より一層の成長を目指してまいります。 【提供サービス:DODA人材紹介、DODA求人情報、エグゼクティブサーチ、ファッション業界専門人材紹介、就職支援・採用支援、人材派遣、ITソリューションサービス、「an」サービス、「デューダ」サービス、「salida」サービス、組織・人事コンサルティング】

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス