サイト内の現在位置

ニュースリリース

2009年3月17日

求人情報サービス「an」とネット関連ビジネスのバリューコミットメント
履歴書用 証明写真サービス「アンプリ」開始
ケータイカメラで撮影、全国のセブン‐イレブンでプリント 証明写真が3枚200円

総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:高橋広敏)が運営する求人情報サービス「an」と、ネット関連ビジネスを展開する株式会社バリューコミットメント(東京都千代田区、代表取締役:齋藤和広)は、履歴書用の証明写真サービス「アンプリ」を3月17日より開始します。

アンプリは、バリューコミットメントが提供する「ケータイ証明写真サービス」のシステムを活用したもので、携帯電話の写真機能で撮影した顔写真を添付し指定のアドレスにメール送信するだけで、全国のセブン‐イレブンにてプリントすることが可能な、新しい証明写真サービスです。証明写真サービスの提供は、求人情報サービス初の取り組みとなり、求職者の更なる利便性向上を図ります。

【実施背景】
正社員、アルバイトなど雇用形態を問わず、求人への応募時はほとんどの場合、写真付の履歴書の提出が求められるため、求人応募の際は個人で証明写真を用意する必要があります。バリューコミットメント社の調べでは、証明写真を撮影する人の7割近くが自動証明写真機やスピード写真機を利用しているものの、価格のほか、希望の表情で撮影できないことが不満として多くあげられており、より安く、納得のいく表情での撮影が可能な証明写真撮影サービスが求められていました。

【サービス概要】
利用者は、携帯電話の写真機能にて顔写真の撮影を行い、pm@an.k-pri.jp宛に写真を添付してメール送信。受信後に送られてくる確認メールに記載されている8桁のプリント予約番号を確認した上で、最寄のセブン‐イレブンへ。店舗に設置されているマルチコピー機にて「ネットプリント」を選択し、200円をコインキットに投入。プリント予約番号を入力するだけで、証明写真のプリントが完了します。利用の際の会員登録等は一切不要です。

携帯電話の写真機能にて撮影を行うため、何度でも撮り直しができ、プリントは全国約1万2,000店という圧倒的な店舗数を誇るセブン‐イレブンのマルチコピー機で出力可能。さらに、3枚200円という割安料金でプリントでき、求職者の求人応募がよりスムーズになります。

【「アンプリ」商品イメージ】

【サービス概要】

■サービス名称
アンプリ

■開始日
2009年3月17日

■利用方法
1)携帯電話のカメラ機能にて撮影。
2)pm@an.k-pri.jp宛てに写真を添付してメール送信。
3)メール送信後に送られてくる確認メールに記載されている8桁のプリント予約番号を確認。
4)最寄のセブン‐イレブンで、店舗に設置されているマルチコピー機にて「ネットプリント」を選択。
200円をコインキットに投入し、プリント予約番号を入力し、プリント。

■特徴
・携帯電話のカメラ機能で撮影するため何度でも撮影し直すことができる。
・全国約1万2、000店舗と圧倒的な店舗数を誇るセブン‐イレブンでプリントが可能。
・3枚200円という割安料金で証明写真をプリント可能。

■詳細URL
<PC版>
anエリア http://area-baito.weban.jp/contents/feature/anpri/index.html
anセレクト http://select-baito.weban.jp/contents/feature/anpri/index.html
anレギュラー http://regular-shigoto.weban.jp/contents/feature/anpri/index.html
<モバイル版>
http://select-baito.weban.jp/contents/fu/anpri/index.html

【サービス概要図】

<「ネットプリントサービス」について>
セブン-イレブン・ジャパンと富士ゼロックスが共同で運営している、インターネットを介して利用するネットワークプリントサービスです。プリントしたい電子ファイルや文書等を、パソコンからあらかじめネットプリントセンター(データの預かり所である専用サイト)に登録しておくことで、いつでも必要な時に全国のセブン-イレブン店舗に設置されたマルチコピー機からプリントし、取り出すことができます。
ネットプリントサービスのホームページ: http://www.printing.ne.jp/

<「株式会社バリューコミットメント」について>
株式会社バリューコミットメントは2004年からセブン-イレブン店頭のマルチコピー機を活用し、コンテンツ販売やソリューションビジネスを行っております。コンビニエンスストアと情報通信のインフラを融合することにより、「社会に役に立ち画期的な」サービスを今後も展開してまいります。

<「an」について>
「an」は、1967 年、「日刊アルバイトニュース」として創刊された求人媒体で、以降40年以上にわたり、主に若年アルバイト層の支持を受け、全国でアルバイトを中心とした求人情報提供サービスを展開してきました。2006年、これまで運営を手がけてきた株式会社学生援護会と株式会社インテリジェンスが経営統合。これを機に、2007年7月、「自分らしいシゴトが見つかる」というコンセプトのもと、新生「an」としてリニューアルしました。
現在は、各地域の求人情報に特化した「anエリア」<http://area-baito.weban.jp>、こだわりや条件で探せる「anセレクト」<http://select-baito.weban.jp>、正社員、派遣、フリーターなど週5日以上の求人情報に特化した「anレギュラー」<http://regular-shigoto.weban.jp>という、個人の求職ニーズに対応した3つの求人情報サイトとともに、有料求人誌「an weekly」、フリーペーパー「anエリア」とのメディアミックスによる情報提供を展開。より多くの人と組織の最適なマッチングを目指してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス