サイト内の現在位置

ニュースリリース

2010年12月17日

総合人材サービスのインテリジェンス
全国の高校のキャリア教育関係者向け「高校におけるキャリア教育実践講習」を実施
〜高校におけるキャリア教育ニーズの高まりを背景に、
厚労省のノウハウを活かした講習を実施
外部専門人材と教職員の連携など学ぶ〜

総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:高橋広敏)は、厚生労働省より「平成22年度キャリア教育専門人材養成事業」の委託を受け、事業を実施しております。

この事業では、進路指導に従事する全国の高校教員やキャリア・コンサルタントなど、学校内外でキャリア教育に関わる方を対象に、「高校におけるキャリア教育実践講習」を実施し、キャリア・コンサルティングの理念・手法を活用し、学校現場におけるキャリア形成支援を担う人材を育成します。講習の実施を通じ、厚生労働省が培ってきたキャリア形成支援に係るノウハウの普及・促進を行うとともに、高校生向けキャリア教育の指導能力や実践的なスキルの習得を目指します。講習は11月中旬から開催しており、2月まで開催予定です。

【講義内容】
※基本的に、講習は1日間(基礎編・実践編あわせて計10時間程度)で実施

■明日から使える!キャリア教育基礎編
・高校におけるキャリア教育
— 高校におけるキャリア教育の意義、位置付け等

・高校生の理解
— 高校生を取り巻く社会環境、実態、発達課題等高校におけるキャリア教育を進める上で理解しておくべきポイント

・学校・生徒への働きかけ
— 学校と、キャリア・コンサルタントなど学校外部の人材・支援機関との効果的な連携方法等

■明日から使える!キャリア教育実践編
・自己理解
— 自己理解を支援する上で役立つ基礎知識についての学習と、授業で実践できるツール(職業レディネス・テスト)、ワークシートの実践

・社会理解・職業理解
— 社会理解・職業理解を進める上で役立つ基礎知識についての学習と、授業での展開方法、活用できるツール、ワークシートの実践(例:企業人インタビュー、キャリアマトリックス)

・啓発的経験<就業体験、インターンシップ>
— 啓発的経験を進める上で役立つ知識についての学習と、就業体験・インターンシップの進め方、事前事後学習、マナー学習等の実践

・キャリア・プランニング
— 進路選択や将来の展望などのキャリア・プランニングに係る授業での展開方法や活用できるワークシートの実践

【講習概要】

募集条件

高校教員、キャリア・コンサルタント、その他学校内外でキャリア教育に関わる方
(高校生のキャリア教育に現在取り組んでいる方、これから取り組みたいと考えている方)

参加人数

各回 50人程度 ※申込み者多数の場合は抽選

申込方法

下記URLからのWEB予約又はFAXでの申し込み

講習日程

(申込受付中)
2011/1/11 【鳥取県】県民ふれあい会館 (小研修室1・中研修室1)
2011/1/12 【茨城県】水戸市市民会館(リハーサル室兼会議室)
2011/1/14 【大阪府】ドーンセンター(4階 大会議室1)
2011/1/14 【東京都】新宿区立新宿文化センター(4F 第1会議室)
2011/1/18 【長野県】JA長野県ビル(会議室12C)
2011/1/19 【徳島県】徳島市立文化センター(5号室)
2011/1/19 【埼玉県】埼玉県立岩槻商業高等学校(会議室)
2011/1/21 【愛知県】愛知県産業労働センター(ウインクあいち1301号室)
2011/1/24 【福島県】ホテルサンルートプラザ(芙蓉会場)
2011/1/24 【兵庫県】神戸国際会館 (402会議室)
2011/1/25 【岡山県】岡山県総合福祉会館 (大研修室)
2011/1/28 【群馬県】群馬県公社総合ビル(5階第1会議室)
※1月の予定。2月の予定については別途お問い合わせください
※申込みが一定数に達した段階で順次募集を終了します

問い合わせ先

株式会社インテリジェンス「高校におけるキャリア教育実践講習」事務局
吉岡・滝沢
TEL:0120-500-681 (9:30〜18:30)

専用Webページ

http://www.carrer-edu.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス