サイト内の現在位置

ニュースリリース

2011年5月9日

転職サービス「DODA(デューダ)」
ビジネスパーソンを応援 「仕事で泣いた」エピソードを動画配信
〜DODA 「私が仕事で泣いたあの時」優秀作品を決定〜

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:高橋広敏)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」<http://doda.jp/>は、「仕事で泣いた」エピソードを募集するキャンペーン、「私が仕事で泣いたあの時」を開催しました。決定した優秀作品をもとに制作した動画の配信を開始しましたので、お知らせいたします。

「私が仕事で泣いたあの時」は、2010年10月の、「DODA」ホームページのリニューアルを記念して開催されたもので、これまでに経験し、今の仕事の糧となっている、うれしい、悲しい、悔しい、恥ずかしい、切ない、など、涙を流すほど本気で仕事と向き合った体験エピソードを募集しました。全国から寄せられた応募作品から、「DODA」編集部による審査により、「DODA賞」「準DODA賞」を選出。また、優秀作品をもとにした動画を、「DODA」サイト上の特設ページで順次公開します。

「DODA」は、ブランドスローガン「いい転職が、未来を変える。」のもと、今後も仕事をテーマにした様々な企画を展開し、より多くのビジネスパーソンならびに採用企業が、より良い未来を切り開いていくことを応援します。

※優秀作品のエピソード動画は、「DODA」サイト上の特設ページにて紹介しております。
http://doda.jp/guide/namida/index.html

【 動画化される優秀作品 】

■DODA賞
生き方をコンサルティングしてくれた人

エピソード概要 : 銀行で融資担当の法人営業として何の不満もなく働いていた。それが経営コンサルタントにキャリアチェンジしたのは、あの社長の前でとめどなく涙を流したからだった…。

■準DODA賞 (6月配信予定)
部長のシナリオ エピソード概要 : 大事な取引先との間で、重大なトラブルが発生。謝罪の訪問前日までほとんどフォローしてくれなかった部長が、訪問当日にトラブルを収めてくれた思いがけないサポートとは…。

※「DODA賞」「準DODA賞」のエピソード全編は、「DODA」サイト上の特設ページにて、順次、動画を公開してまいります。
http://doda.jp/guide/namida/index.html

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス