サイト内の現在位置

ニュースリリース

2011年6月3日

人材紹介、求人情報サービス「DODA(デューダ)」
「DODAアウトソーシング」サービス提供開始
〜求人広告と人材紹介のノウハウを組み合わせ採用可能性を拡大〜

株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:高橋広敏が運営する人材紹介、求人情報サービスの「DODA(デューダ)」<http://doda.jp/>は、6月より、「DODA求人情報サービス」の求人応募者管理を代行する「DODAアウトソーシング」の提供を開始します。
このサービスは、転職サイト「DODA」への求人情報掲載に加え、求人掲載後の応募者の一次スクリーニング、面接設定、合否連絡、入社意思確認など入社までの選考過程の業務を受託するサービスです。費用は、求職者の入社決定後、成果報酬での発生となる上に、人材紹介より安価でのサービス提供が可能です。

「DODA」は、人材紹介と求人情報を組み合わせた他にはない中途採用支援サービスです。今回の新サービスでは、採用ターゲットに即した求人広告内容のコンサルティングに加え、人材紹介サービスにて培った応募者の選考管理、入社意思確認等のノウハウを活かし、企業の採用成功に向けた支援を更に強化します。

■サービス概要
まずは「DODA」転職サイトに求人情報を掲載します。掲載内容は、採用したい求職者層に合わせ、最適な原稿内容を提案。基本サイズ、基本期間(4週間)の求人掲載料金は無料です。
掲載求人への応募者は、DODA側にて、居住地等の一定条件による一次スクリーニングを行った後、求人企業にて書類選考を実施。その後の選考活動にて発生する、書類選考通過者への連絡、面接設定、合否連絡、入社意思確認等の業務をDODAにて請け負います。
また求人への応募者獲得に向けては、求人掲載のみならず、DODA転職サイト利用者に向けた個別案内も実施します。一定条件を満たすサービス登録者に対し、該当の求人情報を案内。応募意志のあった登録者を選考に誘導します。

■サービス実施背景
ホワイトカラーの転職市場動向を表す当社の調査「DODA転職求人倍率」によると、転職市場はリーマンショック後の急激な求人減少から徐々に改善。2009年4月の0.68倍を底に、2010年7月には1倍を上回り、2011年4月は1.20と、東日本大震災の影響も大きく受けることなく、堅調に推移しています。今後も求職者数を上回る求人数の増加が見込まれることから、求人企業にとっては、優秀な人材の採用が困難な状況になっていくことが予想されます。
そこでインテリジェンスでは、より幅広い求職者に向けた情報発信により採用可能性を拡大する「求人情報」のメリットに加え、選考過程の受託により、効率的・効果的な選考活動を支援可能な「DODAアウトソーシング」の提供開始に至りました。

インテリジェンスは、幅広いサービスラインをワンストップで提供する強み・ノウハウを活かし、各社の課題解決に向けた最適なソリューションの提供を目指してまいります。

【サービス概要】

サービス名称

DODAアウトソーシング

提供開始

2011年6月

サービス概要

・「DODA」転職サイトに求人情報を掲載。掲載内容は、採用したい求職者層に合わせ、最適な原稿内容を提案。
・掲載求人への応募者は、DODA側にて、居住地等の一定条件による一次スクリーニングを行った後、求人企業にて書類選考を実施。その後の書類選考通過者への連絡、面接設定、合否連絡、入社意思確認までをDODAにて請け負う。
・費用は、入社決定後、成果報酬にて発生。

費用

1人入社あたり100万円 ※採用難易度等により異なる

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス