サイト内の現在位置

ニュースリリース

2011年7月4日

総合人材サービスのインテリジェンス
ネット通販実務に特化した特定派遣サービスを開始
〜 専門人材を育成して派遣  認定資格の取得支援も 〜

総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:高橋広敏)子会社で、インターネット通販領域に特化した人材サービスを提供する株式会社ECパートナーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山崎高之)は、7月より、専門スキルをもった人材を育成して派遣する、業界初のネット通販実務専門人材の特定派遣事業を開始することを発表いたします。

ネット通販運営にて必要とされる受発注オペレーション、Web制作、サイト集客(プロモーション)といった実務から、ネット通販事業の企画、経営まで、幅広いスキルを習得できる研修プログラムの受講とともに、専門資格「ネットショップ実務士」の取得を支援。即戦力となる人材を派遣することで、ネット通販事業者の支援を強化します。

■サービス概要 〜ネット通販運営実務知識を有する人材を派遣〜
ネット通販事業者に派遣する人材は、ECパートナーズにて直接雇用し、スキルレベルに応じて、ショップページの作成・更新、受注処理・商品配送、ネット広告、メール対応、電話対応といったネット通販運営特有のスキル習得に向けた研修を受講します。さらに、実施委員を務める一般財団法人ネットショップ能力認定機構との連携により、認定資格「ネットショップ実務士」の取得を支援。実務以外でも、継続的にスキルアップが図れる支援体制を整えています。

これにより、企業は雇用リスクなく、「ネットショップ業界で自らを成長させたい」という強い意志を持った、即戦力の人材活用が可能となります。ECパートナーズでは、このサービスを通じ、ネット通販運営の実務知識を有する人材を年間で100人、派遣することを目指します。

■サービス開始背景 〜ネット通販市場の拡大 人材採用・育成の環境未整備で人手不足が深刻化〜
消費者向け電子商取引市場は、2010年時点の約7兆3,000億円から2015年には約12兆円と、現在の約1.6倍の規模まで拡大する見通しとされており(2010年、NRI「2015年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望」)、今後さらに、事業者の人手不足が深刻化していくことが予想されます。

しかし現状では、ネット通販事業運営に求められるスキルが体系化されていないために、企業は人材募集の要件を明確化しにくく、最適な人材の見極めも行えないことから採用が困難な状況にあります。また、実務に即した人材育成の方法や、専門特化した能力を客観評価する仕組みがないため、自社で雇用し、育成していくことにリスクを感じる企業が多いのが現状です。同時にこれらのことが原因となり、他業種からネット通販業界へと転職する機会も限られたものとなっています。

ECパートナーズではこうした背景を踏まえ、ネット通販事業者の支援強化とともに、今後の業界を牽引する専門人材の育成と市場価値向上を目指し、このたびの派遣サービス提供に至りました。

ECパートナーズは、ECビジネスの成功を長期的にサポートする 「ネットショップパートナー」として、ショップ立ち上げ支援からショップ拡大に向けた組織課題のご相談まで幅広い人材ソリューションサービスを提供し、ECビジネスの成功に貢献していきます。

■特定派遣事業開始にあたって
株式会社ECパートナーズ 執行役員  寺林 慎一郎

昨年ECパートナーズを立ち上げて以来、大手から中小まで500社以上のECサイトを運営している企業の方にお会いしました。その中で、「会社としてECサイトを開設したいが、知識をもつ人材がいない」「専門知識をもつ人材を採用したいが、どんな人を採用したらよいかわからない」「EC事業が今後どうなるか分からないのにいきなり専門性の高い人材を直接雇用するのはリスク」といった声を多数うかがい、今回の新サービス提供開始に至りました。

ネット通販業界は、急拡大を続けています。6月、ECパートナーズとして出展した「ネット&モバイル通販ソリューションフェア」でも、多くのネットショップ事業者の皆様と接し、その勢いを実感するとともに、今後ますます、専門人材のニーズが高まっていくものと確信しています。

ECパートナーズでは今後も"人材"という側面からEコマース業界の発展に貢献するとともに、ネット通販業界でのキャリアアップを目指す方々に、「ネットショップ管理者」という、新しいキャリアパスを提示できるよう、尽力していきたいと考えています。

【ネットショップ能力認定機構】 http://ACIR.jp/ecppr_top/
2010年4月27日設立。ネットショップの業務に必要な能力を評価・認定し、ネットショップ業界の即戦力として能力を認定されたネットショップ運営のスペシャリスト「ネットショップ実務士」の資格検定の実施や人材育成プログラムの開発を行っています。資格の開発にはインテリジェンス、Eストアーをはじめ、H.I.S.、Yahoo! JAPAN、DeNA、ヨドバシカメラなどが協力しています。

【「ネットショップ実務士」資格について】 http://ACIR.jp/ecppr_lp/
一般財団法人ネットショップ能力認定機構が認定する、ネットショップでの実務能力を証明できる資格制度です。 4つの職種(オペレーション、Web 制作、プロモーション、マネジメント)と、4 段階の能力レベルの組み合わせで全10種類のクラスを設定しています。クラスごとに指定された条件(3 種類の認定要件の組み合わせ)をクリアすることで、ネットショップ実務士の資格を取得することが可能です。

【ECパートナーズについて】 http://www.ecpartners.co.jp/
株式会社ECパートナーズは、総合人材サービスの株式会社インテリジェンスと、ネットショップ運営支援の株式会社Eストアーの共同出資会社として、2010年7月に設立したインターネット通販領域に特化した人材サービス会社です。
インテリジェンスがもつ人材供給力と、Eストアーがもつネットショップ運営のノウハウや独自の教育プログラムを活用し、EC事業の拡大や立ち上げを目指す企業に、売り上げ拡大に向けた業務設計・業務改善コンサルティングとアウトソーシングを組み合わせた業務支援のほか、専門人材の採用支援など、幅広いサービス提供を行っています。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス