サイト内の現在位置

ニュースリリース

2011年8月29日

総合人材サービスのインテリジェンス
京都府にてひとり親家庭の在宅就業支援を実施
〜在宅ワーカーとして自立できるITスキルを習得
ひとり親世帯の収入向上を支援〜

求人情報サービス「an」、転職サービス「DODA」などを手がける、総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:高橋広敏)は、京都府より、「ひとり親家庭等在宅就業支援」を受託し、本日より、参加者の募集を開始したことを発表いたします。
この事業は、京都府のひとり親家庭への就業支援として実施するもので、訓練を通じて、家庭と仕事を両立しやすい在宅ワーカーとしての自立を支援し、ひとり親家庭の生活の安定を図ります。インテリジェンスではこの事業で、60人を受け入れ、支援を行います。

■実施内容
〜OA操作やWEB制作のスキルを習得し、在宅ワーカーとしての自立を支援

京都府内在住の母子家庭の母(寡婦含む)、父子家庭の父の方を対象に、PCスキル・WEB制作スキルといったITスキルを習得し、在宅ワーカーとして自立できるよう、ITに特化した訓練の場の提供と、業務発注元企業の紹介を行います。
訓練では、セキュリティや業務の管理方法など、在宅ワークの遂行に必要な基礎知識の習得を経た後、スキル、適正に応じて、データ入力、データ集計等の業務を習得する「OA実践コース」と、ホームページ構築、バナー制作等のスキルを学ぶ「WEB制作コース」の2つのコースを用意。それぞれのコースにて集合研修による3カ月間の基礎訓練を実施した後、4カ月目以降は、実務を通じた応用訓練を実施します。訓練を通じて、在宅ワークの一連の流れを体験し、卒業後にスムーズに在宅ワークを開始できるスキルの習得を目指します。訓練生には、3カ月間の基礎訓練期間中、訓練手当月額5万円が支給されるほか、応用訓練期間中は月額2万5,000円に加え、担当した業務に対する報酬が支給されます。
参加希望者は、説明会兼選考会への参加が必要となります。第1期の募集は9月9日までとなり、選考通過者は、9月12日より訓練を開始します。

〜訓練生向けに託児スペースも完備  事業終了後も在宅ワークを紹介し、継続的な在宅就業を支援
訓練参加者が継続して、無理なく訓練に取り組めるよう、会場には託児サービスを完備するほか、家庭の事情により参加できなかった訓練生のために毎月、補講日を用意。さらに、研修会場は、訓練で利用しない時間帯を自習スペースとして利用可能とし、訓練生同士のコミュニケーションを活性化させるなど、孤独感を抱くことなく、安心して継続的に受講できる環境を用意します。事業終了後も、在宅ワークを専門に取り扱う仲介機関と連携し、訓練生に在宅ワークを紹介していくことで、継続的な在宅就業を支援していきます。

インテリジェンスは今回の事業を通じ、国や自治体で実施する雇用創出事業での幅広い実績や、全国展開している人材紹介、人材派遣、求人情報サービスによる就業者支援のノウハウを活かし、京都府でのより多くの就業機会の創出に貢献していきます。

【募集要項】

事業名

京都府 ひとり親家庭等 在宅就業支援事業

募集対象者

(1)訓練期間に参加できる方
(2)訓練終了後に主に在宅での就業を望まれる方で、
  実際に就業可能な方

募集人数

第1期 30人
 基礎訓練 2011年9月12日〜12月11日
 応用訓練2011年12月12日〜2012年2月29日

第2期 30人
 基礎訓練 2012年3月〜5月
 応用訓練2012年6月〜8月

訓練期間

基礎訓練期間(3カ月間) : 1回3時間、月54時間
応用訓練期間(3カ月間) : 1回3時間、月30時間

訓練会場

京都テルサ・京都リサーチパーク
(京都市南区東九条下殿田町70番地)
※託児所を無料で利用可(事前申請制)

申込期限

2011年8月29日(月)〜9月9日(金)

申込方法

下記の問合せ先まで、電話にて説明会/選考会への参加予約。
※日程等、詳細は要問合せ

説明会・選考会会場

株式会社インテリジェンス 京都三哲オフィス
(京都市下京区西洞院通り塩小路上ル東塩小路町608-9 日本生命京都三哲ビル2F)

問い合わせ先

株式会社インテリジェンス ひとり親事業担当者
TEL:075-353-7420

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス