サイト内の現在位置

ニュースリリース

2012年10月23日

シンガポールにおける合弁会社設立に関する基本合意書締結のお知らせ

株式会社インテリジェンス ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:高橋広敏)とシンガポール、マレーシアで人材紹介事業等を展開するキャピタ(CAPITA PTE LTD.、Managing Director:Francis Koh)は、2012年10月19日、シンガポールでの日系企業向けの人材紹介サービス及び人材派遣サービスを共同展開するためにシンガポールで合弁会社を設立することにつき、基本合意書を締結しましたので、下記の通りお知らせいたします。

1. 合弁会社設立の背景及び趣旨
グローバル化が急速に進展する中、アジアを中心とした海外への進出や事業拡大を図る日本企業が増加し続けており、現地法人での人材採用が各社の大きな課題となっています。また東南アジアの中でもシンガポールは、アジアの主要拠点として位置付ける日本企業が多く、体制の拡充を急いでいます。

日本で幅広いサービスラインナップを通じた企業の採用支援の実績・ノウハウとともに日本企業における高い認知を有するインテリジェンスグループと、シンガポールにて2007年より現地企業向けの人材紹介、人材派遣事業を展開、東南アジアの求職者の採用支援ノウハウ、豊富な求職者データベースを保有し急成長を遂げるキャピタは、両社の強みを組み合わせ、東南アジアに進出する日本企業の採用支援を共同展開すべく、両社間で合弁会社を設立することに関する基本合意書を締結しました。今後、最終契約締結を条件に、両社の協力体制のもと、日本企業の東南アジア進出及び更なる事業拡大に貢献すべく、サービス提供を行っていく予定です。

インテリジェンスグループでは2007年より、中国での人材サービス事業に参入しており、現在では、中国、香港の8拠点にて人材採用支援、人事労務コンサルティングサービスを提供し、日系企業向けでは最大の規模で事業展開を行っています。

今回のシンガポールでのサービス開始を皮切りに、今後も、アジアを中心とした海外でのサービス提供を拡充し、国境を越えたより幅広い人材ニーズに対応できる事業展開を促進してまいります。

2. 合弁会社の概要(予定)

会社名称

Intelligence Asia Pte Ltd.(インテリジェンス アジア)

所在地

One Raffles Place Tower 2 #19-06 Singapore 048616

設立年月日

2012年11月上旬

代表者名

CEO兼 Managing Director 山崎高之(株式会社インテリジェンス 常務執行役員)

出資比率

インテリジェンス ホールディングス 60%、キャピタ 40%

決算期

12月

事業内容

人材紹介サービス、人材派遣サービス

3. インテリジェンス ホールディングス及びキャピタの会社概要

会社名

株式会社インテリジェンス ホールディングス(Intelligence Holdings, Ltd.)

設立

2010年7月

本社所在地

東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F・28F

代表者名

代表取締役 : 高橋広敏

決算期

3月

事業内容

グループ経営戦略の立案・推進、経営管理

会社名

CAPITA PTE. LTD

設立

2007年

本店所在地

6 Battery Road #37-02 Singapore 049909

代表者名

Managing Director : Francis Koh

決算期

12月

事業内容

人材紹介サービス、人材派遣サービス、給与計算業務アウトソーシングサービス、採用代行サービス

4. 今後の見通し
インテリジェンスホールディングスとキャピタは合弁契約書の締結に向け協議してまいります。本合弁会社の詳細につきましては、今後明確になり次第お知らせいたします。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス