サイト内の現在位置

ニュースリリース

「京都府との一体的実施事業」を受託
「京都ジョブパーク」にて、就職セミナーや合同企業面接会を開始
~障がい者、中小企業向けセミナーなど 多様な支援で就職促進に貢献~

2013年7月2日

求人情報サービス「an」、転職サービス「DODA」を手がける総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)は、厚生労働省京都労働局より「京都府との一体的実施事業」を受託したことを発表いたします。

この事業は、就職相談から職場の定着までを支援する施設「京都ジョブパーク」の利用者向けに様々なセミナーや合同企業面接会を開催し、よりスムーズな就業を支援するものです。

概要 ~就職を支援する各種セミナーを実施 合同面接会で中小企業とのマッチングも促進

セミナーは、就職に直結するスキルを実践を通じて身に付ける「応募書類作成セミナー」「面接対策セミナー」など、求職者全体を対象にしたプログラムのほか、障がい者向け、採用企業向けなど多岐に渡り、様々な求職者・求人企業を支援していきます。セミナーによる就職への知識や意識の向上を通じて、ジョブパーク内のハローワークコーナーへの誘導も促す狙いです。

また、京都ジョブパークを利用する求職者と、同施設が運営する「中小企業人財確保センター」(中小企業における人材採用・定着支援を行う)を利用する企業等を対象にした「合同企業面接会」を実施。普段知る機会の少ない中小企業の魅力を直接知ることで、個人と企業とのより良いマッチングを目指します。まずは7月17日(水)に、語学力を活用して働きたい人を対象にした「グローバル人材向け合同企業面接会」を開催します。

インテリジェンスは、全国の高校生、大学生向けのキャリア教育、就職対策をはじめ、国や自治体で推進する若年者向け就業支援事業での幅広い実績があり、さらに、転職フェア、アルバイト向け合同面談会など、マッチングを目的としたイベントも全国で数多く開催するなど、就業者支援における様々なノウハウをもちます。

これらの強みを活かし、求職者や採用企業に効果的なセミナーや合同企業面接会を実施することで、より多くの求職者の就業機会の創出に貢献していきます。

※日程は下記URLを参照
「京都ジョブパーク」セミナー情報ページ
http://www.pref.kyoto.jp/jobpark/seminar_jp.html

※事業に関するお問い合わせ
一体的実施事業事務局(京都ジョブパーク マッチングサポートデスク)
TEL : 075-661-2607

セミナー概要

求職者向けセミナー

・応募書類作成セミナー 履歴書、職務経歴書の書き方を、ワークショップを通じて習得する
・自己分析セミナー 自己分析を通じて、就職を考える際の価値観と働き方を学ぶ
・面接対策セミナー 実際の模擬面接で、面接官、応募者役をともに体感しながら、第一印象を高める方法や面接官の合否判断ポイントを理解する

障がい者向けセミナー

・ヒューマンスキル向上 自らの志向性や就業経験を振り返り、それを反映した履歴書の作成方法を学ぶ
・テクニカルスキル向上 ビジネスマナーの取得と共に、面接の流れを理解する
・ソーシャルスキル向上 ビジネスにおける話し方、聞き方のポイント、仕事を正確に実施するためのコミュニケーションを学ぶ

企業向けセミナー

人材活用セミナー 採用後における若年者育成について、いかに工夫するかを学ぶ
採用力強化セミナー 求める人材を確保するための、自社の魅力発信方法などについて学ぶ。 企業間での情報交換会も実施

合同企業面接会

「京都ジョブパーク」を利用する求職者と、同施設が運営する「中小企業人財確保センター」を利用する企業等を結びつける企業面接会を、平成26年卒業予定者、卒業3年以内の未就職者、フリーターなど対象者別に年間(翌年3月迄)9回実施します。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス