サイト内の現在位置

ニュースリリース

人材サービス「インテリジェンス」とクラウドソーシング「ランサーズ」がITプロフェッショナルフリーランスの人材支援事業「i-Prowork」にて提携
~企業のランサーズ利用を支援し、フリーランスの働く場を拡充~

2014年1月31日

株式会社インテリジェンス(所在地:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)とランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好 陽介)は、この度、業務提携を行うことで合意しました。

インテリジェンスが運営するフリーランスのITプロフェッショナル人材支援サービス「i-Prowork(アイプロワーク)」と、ランサーズが運営する日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」の相互補完により、法人企業のIT人材不足解消に向けて、スキルの高いフリーランス人材を活用する、新しい人材ソリューションの提供を開始しました。両社は、今後も継続して包括的取り組みを行い、人材業界の更なる発展を担ってまいります。

■提携開始の背景 ~ IT業界の人材不足の解消に向けて

「i-Prowork」は、特にIT業界の採用市場で人材の確保が困難なプロジェクトマネジャー層(以下PM)やITコンサルタント層(以下コンサルタント)に対象を絞ってフリーランスを集め、企業に対し、PM・コンサルタントなどの重要ポジションにおけるフリーランス人材の活用提案を行うサービスです。

企業は、人材不足下でも、求めるスキルや経験を持つPM・コンサルタントの確保ができることで、高品質なシステム開発を実現することができます。またフリーランスのPM・コンサルタントにとっては、自身のスキルやキャリアプランに合ったプロジェクトを、より安定して得ることが可能となります。
一方、IT業界で人材不足に直面しているのは、PM・コンサルタントポジションだけではありません。実際に、開発を行うエンジニアやクリエイターのリソース確保も大きな課題です。
そこで、プロジェクト進行時に必要となるエンジニアやクリエイターを、日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」を利用して確保する、先進的な取り組みを考えました。

■提携概要  ~ 常駐先の企業にて、ランサーズの利用を提案

今回の提携で、「i-Prowork」において案件を紹介されたPM・コンサルタントが、プロジェクト進行時に、常駐する法人企業(クライアント)に対して「ランサーズ」の活用を提案。クライアントは、「ランサーズ」を活用することで、PM・コンサルタントが開発案件等で必要となるエンジニアやクリエイターの人材リソースを、「ランサーズ」の24万人を超える豊富なフリーランスの中から柔軟に確保可能となります。クラウドソーシングを活用してより多くの人材リソースを確保する本取り組みは、国内の人材業界では初の取り組みとなります。

この提携を通して、「ランサーズ」は、大手企業等の幅広い案件を登録会員(フリーランス)に拡充することが可能となり、インテリジェンスは、PM・コンサルタントの多様な働き方の実現の支援を行うことができます。

※【i-Prowork】サービスサイト

i-Proworkサービスサイト


■提携を記念し、フリーランスが「i-Prowork」のロゴを制作
  ~「i-Prowork」のサービスロゴを「ランサーズ」で募集

また、「i-Prowork」のサービスインに伴い、同サービスのロゴを制作するデザイナーを1/31より「ランサーズ」を通じて募集します。コンペ形式で募集を行い、1名のロゴデザインを採用します。
ランサーズ会員IDをお持ちであれば、どなたでもご応募いただくことが可能です。

※【ランサーズ】 「i-Prowork」のサービスロゴ募集ページ
http://www.lancers.jp/work/detail/267567

【ランサーズ】 「i-Prowork」のサービスロゴ募集ページ

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス