サイト内の現在位置

ニュースリリース

石巻市にて生活再建支援事業窓口等業務を受託
住宅再建等に向けた補助金の受付業務、仮設住宅の管理に係る窓口対応を代行

2014年4月30日

求人情報サービス「an」、転職サービス「DODA」などを手がける、総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)は、石巻市より、「生活再建支援事業窓口等業務」を受託したことを発表いたします。

■震災による住宅再建や負傷などに対する助成金・補助金の運営事業を実施

石巻市では、東日本大震災により生活基盤に著しい被害を受けた住宅も多く、震災から3年たった今も仮設住宅での生活を余儀なくされる人も少なくない状況です。こうした背景を受け、石巻市では、住宅の建設や補修に対して一部資金を補助する「被災者生活再建事業補助金」などの補助金の支給を行っています。

インテリジェンスは本事業で、これらの助成金・支援金に対する電話問い合わせや窓口対応、申請された書類の確認業務などの業務を実施し、適切な支給にむけた円滑な業務運営を支援します。

■入退室の受付や老朽化のメンテナンスなど、長期化する仮設住宅生活を支援

震災から3年が立ち、災害公営住宅への入居が本格化することを受け、応急仮設住宅からの退去が増加することが予想されます。一方で、空室となった仮設住宅への入居や、長期にわたり仮設住宅で生活することで発生するメンテナンスなど、被災者の生活に関わる様々な業務が今後も引き続き見込まれます。
インテリジェンスでは、これらの施設管理に関する業務も受託。住居の入居・退去の受付、仮設住宅での生活に関わる相談への対応などを、包括的に管理、サービスの提供を行います。

インテリジェンスでは、国や自治体からの事務関係業務でも実績を持つだけでなく、テクニカルサポートやシステムマネジメントなどを行うIT部門から人事業務やテレマーケティング業務などのバックオフィス部門まで、幅広い事業の請負サービスを持ちます。また、2012年から被災地における助成金の事務業務を継続して受託している実績とノウハウも活かし、効率的な業務運営を図るとともに、質の高い支援を提供していきます。

【実施概要】

事業名称

石巻市 生活再建支援事業窓口等業務委託

受託内容

①被災者の生活再建に関する業務
以下を対象とした、電話や窓口の対応、申請受付、書類確認等の実施
(1)被災者住宅再建事業補助金
(2)被災者危険住宅移転事業補助金

②被災者の生活支援に関する業務
以下を対象とした、電話や窓口の対応、申請受付、書類確認等の実施
(1)被災者生活再建支援金
(2)二重ローン対策
(3)災害義援金
(4)災害弔慰金
(5)災害障害見舞金
(6)災害援護資金貸付金

③応急仮設住宅の施設管理等に関する業務
(1)仮設住宅の入退去者の管理
(2)石巻市復興公営住宅等移転支援事業補助金
(3)集会所の予約管理に関する業務
(4)仮設住宅における自家用自動車保管場所使用許諾に係る業務
(5)応急仮設住宅の施設維持管理全般に係る電話対応業務
(6)仮設住宅及びみなし仮設住宅の貸借契約に関すること

実施期間

2015年3月31日まで

対象

石巻市全域

問合せ先

株式会社インテリジェンス 生活再建支援事業窓口等業務 運営事務局
〒986-0824 石巻市立町1-4-15石巻ビルディング6階
TEL:0225-21-6221

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス