サイト内の現在位置

ニュースリリース

川崎市にて若者就業支援プログラム事業を開始
~ 正社員就職目指し、若年求職者75人に無料研修と求人紹介を実施 ~

2015年4月16日

求人情報サービス「an」、転職サービス「DODA」などを手がける、総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)は、川崎市より、「若者就業支援プログラム事業」を受託したことを発表いたします。
この事業は、原則、川崎市内在住の方、又は川崎市内の学校を卒業した方で、40歳未満の若年求職者の方を対象に、社会人基礎力を磨く10日の研修を実施。川崎市内及び近隣の企業とマッチングを行い、正規雇用での就職を支援するものです。受託2年目となる今期は75人の研修参加者を募集します。

■実施内容

― 川崎市在住等の若年求職者に、10日の社会人基礎力研修を実施

事業は75人の研修参加者を募集。参加者は10日の社会人基礎力研修を受講します。研修では、自己分析や面接対策などの、就職活動に必要となるスキルはもちろん、ビジネス上のコミュニケーションやマナー、働く上でのストレスへの対処法など、社会人生活に必要な基礎力を身につけます。

― 企業の正社員求人とのマッチング、面接対策までフォロー

研修期間中には、川崎市内及び県内、都内企業の求人紹介を実施。若年層の採用を希望する企業を集め、研修生とのマッチングを行います。研修生に向けては、キャリアカウンセラーによる個別面談にて、目指すキャリアや適性などを整理、アドバイスを行うほか、エントリーシート、面接対策指導を行うなど、細やかなフォローにて、正規雇用による就職を目指します。

研修は3期に分かれており、それぞれ5月11日(月)、6月1日(月)、6月22日(月)からの開始です。参加費用は無料で、各回25人の参加者を募集します。

インテリジェンスは、全国の高校生、大学生向けのキャリア教育、就職支援をはじめ、国や自治体で推進する若年者向け就業支援事業での幅広い実績があります。さらに、全国展開している人材紹介、人材派遣、求人情報サービスによる求人開拓や紹介予定派遣による就業者支援のノウハウ等の強みを活かし、川崎市の若年者のより多くの就業機会の創出に貢献していきます。

【実施概要】

事業名称 平成27年度 川崎市若者就業支援プログラム事業
参加条件 原則、川崎市内に在住する方、または川崎市内の学校(大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専門・専修学校、高等学校等)を卒業した方のうち、40 歳未満の若年求職者の方
募集人数 75人(第1期:25人、第2期:25人、3期:25人)
研修期間 第1期 : 2015年5月11日(月)~5月29日(金)
第2期 : 2015年6月1日(月)~6月19日(金)
第3期 : 2015年6月22日(月)~7月10日(金)
※各期間中、研修日と個別面談日を設けます。
参加費 無料
申込方法 下記の電話もしくは専用Webページの応募フォームにて説明会参加の予約
事前説明会/選考会 ■溝の口 日時:参加希望者のご都合に合わせて随時開催
会場:高津工友会3 階(川崎市高津区溝口1-1-26)

■川崎
日時:5月13日(水)、5月20日(水)、6月9日(火) 各日10:00~
会場:川崎市産業振興会館
問合せ先 川崎市若者就業支援プログラム事業事務局 (株式会社インテリジェンス)
TEL:044-872-8090【受付時間:9:00~18:00(土日祝日除く)】
URL:http://career-support.inte.co.jp/pjt/kawasaki

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス