サイト内の現在位置

ニュースリリース

オンライン動画学習サービスのスクーと業務提携
「DODA」会員にオンライン学習を提供開始
会員にキャリアの選択肢を広げる「Web関連」「英語」の学習カリキュラムを無料で展開

2015年9月10日

転職サービス「DODA」を運営している総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋 広敏、以下インテリジェンス)と、オンライン動画学習サービス「schoo WEB-campus」を運営している株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下スクー)は、業務提携基本契約書を締結し、2015年9月より、「個人のキャリアの選択肢の拡大」を目的としたサービスを提供することが決定しましたので、お知らせいたします。

■業務提携の背景

2015年7月、企業の求人数と転職希望者数はともに史上最高値を記録しました(※)。 有効求人倍率も上昇を続け、転職市場がいまだかつてない活況となっていることから、個人のキャリアにおいて“転職”という選択肢が一般的になりつつあることが伺えます。
しかし、転職する際に、今と違う業種や職種を選択肢に入れることは、それほど一般的ではありません。転職希望者が、これまでの経験やスキルの延長線上でキャリアを考え、同じ業種や職種の中で転職先を探す傾向が強いためです。
一方で、テクノロジーの進化やグローバル化によって、企業が個人に求めるスキルは年々変化し、かつ多様化してきました。それを受け、企業側の採用基準には「スキルやキャリアのボーダレス化」現象が起こりはじめています。転職希望者の今までの業界や職種にとらわれず、必要とするスキルや経験が合致すれば採用したいという声が高まっており、今後、異業種・異職種からの転職希望者に対する企業側の門戸は開かれていくと考えられます。
そういった背景から、オンライン動画学習領域でサービス展開するスクーと業務提携する運びとなりました。
この取り組みを通して、新たなスキルを身につけた個人が自身のキャリアの可能性を広げ、業界や職種など、より多くの選択肢を視野に入れて、能力や希望を活かして活躍できる機会を多く提供してまいります。

(※)転職サービス「DODA」調べ

■業務提携の内容

「DODA」会員に対し、「schoo WEB-campus」の学習カリキュラムを開放します。

スクーが運営している「schoo WEB-campus」は、“仕事に活きるスキルが身につく”サービスとして、これまでに2,000本以上の授業を公開しています。なかでもプログラミングやWebデザインなどIT領域に強みを持っており、難易度や目的に応じて多種多様な授業を受けることが可能です。
このたびの取り組みでは、インテリジェンスが運営している転職サービス「DODA」の会員に対して「schoo WEB-campus」の各種専門分野におけるカリキュラムを開放します。

最初に開放するカリキュラムは、現在の採用市場において企業側のニーズが高いスキルである「Web関連」3種と「ビジネス英語」1種の計4種です。


【Webマーケター入門】

・2コース、全12授業(所要時間 12時間)
・対象者:未経験者、Webサービスに関する仕事を希望する人
・修了レベル:Webマーケターとして、マーケティングの手法を理解し、数値分析
       およびサイト改善ができる


【ビジネス英語入門】

・4コース、全19授業(所要時間 12時間)
・対象者:仕事で英語を使う必要性のある人
・修了レベル:メールや対面でビジネス初歩のコミュニケーションができる


【PHPエンジニア入門】※2015年9月30日までの開放となります。

・5コース、全21授業(所要時間 22時間)
・対象者:HTML/CSSの基本構文を理解している人
・修了レベル:PHPの基本構文を習得し、掲示板サービスなどの成果物が制作できる


【HTML入門】

・1コース、全3授業(所要時間 3時間)
・対象者:未経験者
・修了レベル:HTMLの基本構文を習得し、簡単な成果物が制作できる

※特別無料カリキュラムはこちら URL: http://doda.jp/event/schoo/


本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス