サイト内の現在位置
  • ホーム
  • ニュースリリース
  • 3月9日開業 名古屋駅エリア再開発のシンボル「大名古屋ビルヂング」出店テナントのオープニングスタッフ採用を一括支援

ニュースリリース

総合人材サービスのインテリジェンス
3月9日開業 名古屋駅エリア再開発のシンボル 「大名古屋ビルヂング」
出店テナントのオープニングスタッフ採用を一括支援
~ 合同面談会は1月25日(月)、2月15日(月)の2日間開催 ~

2016年1月21日

総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)は、3月9日に開業予定の、名古屋駅地区の再開発のメインとして注目される「大名古屋ビルヂング」出店テナント向けのオープニングスタッフ採用支援を行うことを発表いたします。
大名古屋ビルヂングの出店テナントでは新たに約1,000~1,500人の就業が見込まれており、インテリジェンスがもつ求人情報サービス「an」や「LINEバイト」への求人広告掲載および合同面談会の開催で、開業に向けた効率的な採用活動を支援します。

■「大名古屋ビルヂング」とは? ~ 名古屋駅エリア再開発のシンボルとして復活

大名古屋ビルヂングは、JR名古屋駅前のシンボルとして、約半世紀にわたり地元の人々に親しまれてきた歴史ある建物です。2012年に惜しまれつつも休業となりましたが、2027年のリニア開通に向けて賑わう名古屋、中部圏の発展を再開発プロジェクトの目玉として生まれ変わります。中部圏の玄関口として、地下1~地上5階に入る商業施設「大名古屋ビル Shops & Restaurants」の売り場面積は、約1万2540平方メートルにおよびます。名古屋駅の新しい顔にふさわしい魅力的な74のテナントと、長年親しまれてきた「大名古屋ビルヂング」の知名度を活かして、地元の人たちはもちろん観光客にも利用しやすい施設として注目を集めています。
新生大名古屋ビルヂングのターゲットは"名駅エリアで働くオフィスワーカー"と"ワンランク上の都市生活を目指して自らの感性でライフスタイルを編集することを楽しむ高感度な大人の男女"。74店舗中、名古屋駅エリア初出店が57店舗で、新業態は14店舗。上質で旬な店で買い物や食事を楽しむことができ、日々の生活にも寄り添い、愛されるような新たな商業施設空間を目指します。

■「an」「LINEバイト」による採用支援 ~ 出店テナント向けの特別プラン・合同面談会を提供

インテリジェンスでは、今回の採用支援にあたり、大名古屋ビルヂング出店企業に向けた独自の採用支援特別プランを提供します。
特別プランでは、求人情報サービス「an」のWebサイト(スマートフォン・パソコン)、フリーペーパー、LINEアプリ上から手軽にアルバイト求人情報を探せるサービス「LINEバイト」の3媒体に掲載が可能。「WEB an」と「フリーペーパーan 名古屋版」では、特別企画「大名古屋ビルヂングで働こう!」も予定しており、メディアミックスの広告掲載プランにて開業に向けた効率的な採用活動を支援します。さらに、多くの求職者に直接会える合同面談会も1/25と2/15の2日間開催予定です。
また、出店企業の要望によっては、テンプグループで展開する事務派遣サービスや転職支援サービスを組み合わせることもできます。アルバイト・パート、派遣スタッフ、店長やリーダー候補となる社員まで、幅広い雇用形態・職種の採用支援が可能です。

インテリジェンスは、多様なサービスの提供により、より多くの人と組織の最適なマッチングを実現するとともに、組織の課題解決につながる最適なソリューションの提供を目指してまいります。

【「大名古屋ビルヂング」施設概要 】

施設名称 大名古屋ビルヂング
場所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目28番12号
開業日 2015年11月1日 ~オフィス順次入居、7階~16階「大名古屋ビル Lifestyle & Services」および4階金融サービスゾーン順次開業
2016年3月 グランドオープン ※商業ゾーンを含めた全館開業
敷地面積 9155.56m2
延床面積 14万7871.79m2
階数 地上34階、塔屋1階、地下4階

本件に関するお問い合わせ先

テンプホールディングス株式会社