サイト内の現在位置

ニュースリリース

2009年3月25日

システム開発・運用請負サービスのインテリジェンス ビジネスソリューションズ
「IT維持コスト削減コンサルティングサービス」開始
~専門コンサルティング部門を新設し、システム運用コスト削減を支援~

総合人材サービスを展開する株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:高橋広敏)の子会社で、システム開発・運用の請負サービスを手がける株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ(以下IBS、東京都新宿区、代表取締役社長:小澤稔弘)は、企業のシステム保守・運用のコストダウンを支援する「IT維持コスト削減コンサルティングサービス」を開始します。

IBSではサービス開始に先立ち、専門のコンサルティング部門を新設。最短2週間程度で企業のシステム運用状況の分析を行った上で、最適な運用方法、運用体制、現ベンダーからのスムーズな引継まで含めたプランを提案し、IT投資のコスト削減を実現します。

【サービス開始背景】

~企業のIT部門は人手不足 システム運用の改善に着手できない
企業のIT部門には、業務知識とIT知識の両方をもつ人材が不足しており、育成も困難な状況にあります。そのため、多くの企業は、システム開発後の運用フェーズも、開発を請負ったシステムインテグレーター(SIer)に全面的に依託することになり、高コストな上、システムの状況が把握できていない中で運用を続けているケースが多いのが現状です。しかし、特に運用フェーズでは、最適な運用体制や引継ぎの計画を綿密に策定することで、低コストで、安定的な運用が行える部分は多いと見られます。

昨今の景気低迷により、システム投資を圧縮し、より効率的なシステム運用を行いたいと考える企業が増えているものの、IT部門の要員が不足している中、どのように改善すべきか戦略を立てることができず、更に、ベンダー変更は、引継ぎがスムーズに行われるかどうか、また、それに要するコストにも懸念が残り、実際には実施できていない企業がほとんどです。

~幅広い分野でシステム開発・運用を手がけてきた実績・ノウハウを提供
IBSはこれまで、企業のアプリケーションからインフラまで、幅広い分野にてシステムの開発、運用を手がけてきたほか、大手SIerと連携して保守・運用工程を引継ぎ、低コストオペレーションで維持してきた実績とノウハウを蓄積しています。そこでIBSでは、こうしたノウハウを最大限活用し、今般企業の最適なシステム運用を支援するサービスの提供を事業化する運びとなりました。

【サービス概要】

~企業のIT部門の一員として、最適な運用方法の提案、最適なベンダーの選考を支援
今回のサービスでは、まず、現状のシステムとその保守・運用の状況を分析、可視化した上で、問題点・課題の抽出を行います。これを踏まえ、IBS提供サービスによる運用業務の流れと体制、現ベンダーからの引継ぎなど導入スケジュールまで含め、最適な運用方法を提案。運用サービス導入決定後も、安定的な運用に乗るまでの間、幅広く支援を行います。また、ケースによっては、IBSで運用業務を請負わず、中立的な立場で最適なベンダーの選考からスムーズな引継ぎに至るまで支援いたします。

業務引継ぎは、インテリジェンスグループのシステム保守・運用の引継等で培ったノウハウをフレームワーク化した独自のソリューション「IBS Maintenance optimization Service(IMOS)」を用いて行い、保守品質の可視化、品質レベルの向上も合わせて実現します。これらサービスを、各社のシステム部門の一員として実施していく中で、顧客企業のシステム担当者の知識深厚、ノウハウ蓄積にも寄与していきます。

~提案の導入が決定しなければ、初期コンサル費用が発生しない「成果報酬モデル」の価格設定を用意
費用は、初期コンサルティング料が別途、発生するものの、提案したコスト削減策の導入が決定しなかった場合は、コンサルティング費用を請求されない「成果報酬モデル」の価格設定も用意しています。提案導入が決定した場合も、初期コンサルティング費用を削減できた運用コストの削減額の中から充当する(運用コスト削減後の毎月の月額費用に分割で上乗せされる)請求方法を利用可能で、初期費用の負担を軽減。さらに、充当が終了する2年目以降からは、初期費用の上乗せがなくなり、大幅なコスト削減が実現します。

また、顧客企業の要望によっては、システム企画の立案から、SIer・技術・製品の選定、ROI策定、見積の妥当性評価、プロジェクト管理方法の策定、プロジェクトの推進など、中立的な立場でシステム開発フェーズを支援するサービスの対応も可能です。

インテリジェンス ビジネスソリューションズは、「クオリティの高いサービスを適正な価格で提供する」ことを追及する企業理念のもと、企業の効率的なシステム保守・運用と、最適なIT投資の実現に貢献していきます。

【参考:「IT維持コスト削減コンサルティング」が解決する問題】


【参考:「IT維持コスト削減コンサルティング」の効果】

<インテリジェンス ビジネスソリューションズについて>
株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズは、1982年にミリオンソフトサービス株式会社(後に、ミリオン株式会社に社名変更)として立ち上げられたシステム開発受託会社で、2005年、インテリジェンスの資本参加により100%子会社となり、2007年、株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズに社名変更。現在は、200名の開発エンジニアを擁する体制で、ビジネスコンサルティングからシステム開発、基盤構築、Webコンサルティングに至るまでのITソリューションをトータルで提供し、お客様のビジネス成功に向け幅広い支援を行っています。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス