サイト内の現在位置

ニュースリリース

福岡県未就職者就業支援 100人を雇用、研修
~若手採用を望む中小企業とマッチング 2カ月間の就業体験の後、正社員化目指す~

2013年5月16日

求人情報サービス「an」、転職サービス「DODA」を手がける総合人材サービスの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役兼社長執行役員:高橋広敏)は、福岡県より新卒者緊急就職応援事業(社会人基礎力研修事業)を受託したことを発表いたします。

この事業は、卒業後3年以内の未就職者を対象に、直接雇用での就業とともに、その後の職場での定着をも支援するものです。昨年度の事業では、65人の未就職卒業者を受け入れました。平成25年度は第1~5期に分けて募集を行い、あわせて100名を受け入れ実施いたします。

実施背景

2013年3月末の福岡県内大学等の就職内定率は88.5%(福岡労働局)と、徐々に改善傾向をみせつつも、いまだ厳しい雇用情勢が続いています。また、地元の中小企業では、充分な採用経験・育成体制の不足から、社会人経験の浅い若年者を採用・育成していくことに負担を感じる傾向がある一方、若年者側も、就職や進路選択への知識・意識が不足していることや、社会で必要とされる基礎的なスキルが不足していることで、就職が厳しいばかりか、入社後の定着率の低さも問題視されています。

実施内容

参加する未就職者は、まずは20日間の研修により、基礎的なビジネスマナーや社会人として必要とされるコミュニケーションスキル、仕事の進め方などのビジネススキルを習得し、「社会人基礎力」向上を図ります。座学だけでなくロールプレイング研修を取り入れることで、より実践的なスキル形成を図り、企業での就業体験に備えます。

また、企業の仕組みやさまざまな業界・職種を学ぶことで、職業選択の視野を広げ、就業意識をたかめます。さらに研修中は、専門のキャリアカウンセラーによるカウンセリングを行い、適性確認や就業先の選択、就業開始前の意識確認、目標設定など、きめ細かな個別対応を行うことで、ミスマッチのない企業とのマッチングを行います。

その後、若年者雇用に意欲のある福岡県内の企業で2カ月間の就業を体験し、就職力向上を目指します。就業体験開始後も、定期的なカウンセリングやフォロー研修を通じ、若年者の状況確認を継続。就業中の不安の払拭と職場への定着を高めます。

未就職者の参加は無料で、体験雇用期間中(2カ月間)はインテリジェンスの派遣社員として雇用され、賃金と交通費が支給されます。受け入れ企業は、期間中の費用負担はありません。
第1回目は、6月3日より研修を開始、7月以降順次、企業での就業体験を開始します。 その後、6月、7月と随時2期以降の研修生を募集します。

インテリジェンスは、全国の高校生、大学生向けのキャリア教育、就職対策をはじめ、国や自治体で推進する若年者向け就業支援事業での幅広い実績があり、さらに、全国展開している人材紹介、人材派遣、求人情報サービスによる求人開拓や紹介予定派遣による就業者支援のノウハウをもちます。これら強みを活かし、より多くの若年者の就業機会の創出に貢献していきます。

実施概要

対象

2011年3月以降に大学、短大、高等専門学校、高等学校等を卒業し、就職していない方

定員

100人(第1期15人、第2期~4期 各20人、第5期25人)

賃金

大卒等 月額18万円程度  高卒等 月額14万円程度
※社会人基礎力研修期間中の給与の支払いはありません。
※体験雇用期間中の通勤交通費実費は支給。

申込方法

下記の問い合わせ先へ電話、またはホームページより説明会参加の予約。

説明会/選考会

【事前説明会/選考会】
開催日:
<第1期>5月27日(月)まで平日毎日開催
<第2期>5月31日(金)より随時募集開始
時間:要問い合わせ
会場:株式会社インテリジェンス九州支社
(福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡13F)

問い合わせ先

株式会社インテリジェンス 福岡県新卒者緊急就職応援事業 事務局
TEL:092-715-1862
http://haken.inte.co.jp/fukuoka/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス