サイト内の現在位置

ニュースリリース

宮城県南三陸町より移住総合支援業務を事業受託
移住総合情報サイトを9月30日にオープン

2016年9月30日

総合人材サービス、パーソルグループの株式会社インテリジェンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎、以下インテリジェンス)は、宮城県南三陸町より「南三陸町移住総合支援業務」を受託したことを発表いたします。
この事業は、移住総合情報サイトを通じた南三陸町の移住に関する情報提供や、「移住総合支援センタ―」を開設し、問合せ受付や相談対応を行うほか、移住イベント・セミナーの開催や移住者との交流会を通じて、移住を促進するものです。
インテリジェンスは、国や自治体からの震災復興支援の受託実績を持つだけでなく、中小企業支援から地方再生や就農支援まで、幅広い事業の請負実績があります。今後もこれらの実績とノウハウを活かし、南三陸町への移住希望者に対するより多くの就業機会の創出と、地域活性化に貢献していきます。

■実施内容

事業名称 南三陸町移住総合支援業務
対象 南三陸町への移住希望者
内容 (1) 移住総合支援センターの運営
相談員が常駐し、「暮らし」「しごと」「移住イベント」などの情報提供や移住相談対応を行います。
月・木・金・日 9:00~17:00 南三陸町町役場 第2庁舎1階
土・祝日 9:00~17:00 南三陸ポータルセンター
※定休日 火・水・年末年始。
※火・水が祝日と重なった場合は開設し、次の開設日が休みとなります。

(2) 移住総合サイトの企画・運営
・コンセプト:「 あなたの可能性を、南三陸町で見つけませんか 」
・南三陸町の仕事や、暮らしに関する情報、移住に関すること、実際に移住した方の声などを発信する移住総合サイトとして企画・運営します。

(3) 移住関連イベント・セミナーへの参加
・首都圏などで開催される移住希望者を対象としたイベントへ参加し、南三陸町の魅力や暮らし、仕事に関する情報発信などを行います。
・地元の企業や住民、既に移住した方との直接の触れ合いを通して町を身近に感じてもらうため、宿泊型の移住体験ツアーも計画中です。
(4) 移住交流会
・移住者がいち早く地域になじみ、定着していくための交流会を企画。地元住民や先に移住した方との交流を通じて、移住者のコミュニティづくりをサポートします。
(5) 調査業務
・より効果的な移住支援と魅力的なまちづくりをめざし、移住者のニーズ調査・分析を行います。
問い合せ先 「宮城県南三陸町」について
・ホームページ:http://www.minamisanriku-iju.jp/
・電話受付:9:00から17:00まで
・電話:0226-47-1880(月・木・金・日)
080‐9049‐5204(土・祝)
※火・水が休/祝日と重なった場合は開設し、次の開設日が休みとなります。

「宮城県南三陸町」について

宮城県南三陸町は、宮城県の北東部に位置する、人口13,613人、世帯数4,601戸の小さな町です(住民基本台帳登録数、平成28年8月末時点より)。
東は太平洋に面し、三方を標高300~500mの山に囲まれており、海山が一体となって豊かな自然環境を形成しています。また、沿岸部はリアス式海岸特有の豊かな景観を有し、三陸復興国立公園の一角を形成しています。
東日本大震災からの復興を遂げようとする今、南三陸町の目指す将来像を「森里海ひと いのちめぐるまち 南三陸」と定め、新たなまちづくりへと取り組んでいます。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテリジェンス